果たせなかった父との約束の代わりに
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

果たせなかった父との約束の代わりに

0
3月11日多くの犠牲者を出した東日本大震災から今日で6年が経ち朝からテレビではその話題が多く取り上げられ私の中ではあの悲惨な記憶がどんどんと薄れていくけれどそれは決して忘れてはならないことだと朝のニュース番組を見てあらためてそう思いました。今年で父が亡くなってから8年父の命日が近づく3月中旬ともなるとその季節や陽の光風の匂いや鳥の鳴き声で自然とその最期の日を思い出すのです。父は生前或る洋画家と懇意...