今もこの歌が耳から離れません。 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を観て
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今もこの歌が耳から離れません。 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』を観て

2
昨日の夕飯後あまりの強い眠気から気絶するようにソファーに倒れ込み時々目が覚めたモノの今日が休みだという気の緩みから玄関の新聞受けにポトンと新聞が投げ込まれる音を聞くまで起き上がることができませんでした。体は正直ですねこのところの職場の出来事で疲れ果てていたのです。それでも私にしてはぐっすり長めの睡眠をとったせいか目覚めはすっきりさてと貴重な休日いつもの映画館に「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を観に行ってきま...
映画『君の膵臓をたべたい』を観たのですけど / コムサイズムで買い物
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画『君の膵臓をたべたい』を観たのですけど / コムサイズムで買い物

2
3連休2日目何となく観るならこれかなぁといつもの映画館で『君の膵臓をたべたい』を観てきました。*映画情報はこちらその前に大戸屋で今日もバカの一つ覚えメニュー梅おろしチキンカツ定食でランチしましたょ 外食をする時もゆる~い糖質制限の食べ順だけはきっちり守りお味噌汁→野菜→梅おろしカツ→五穀米の順番に食べました。ホントに不思議なことに梅おろしカツを食べている間にもうお腹が膨れてきてご飯がきつくなって...
今話題の映画「昼顔」を観たのですけどね
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

今話題の映画「昼顔」を観たのですけどね

0
梅雨の中休みの清々しい一日仕事に復帰してからは勤務と休みが交互のシフトが続き病み上がりでまだ仕事モードになりきらない私の体や心のバランスを保つにはちょうどいい感じです。今日は今話題の映画「昼顔」を観てきました。私は映画化される前のドラマは観てなかったのでW不倫の果てに沙和と北野先生が引き裂かれる場面は知らないのだけど映画では二度と会ってはならないその二人が3年後に偶然再会し再び惹かれあった末不倫が...
早期リタイアへ初めの一歩 / 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を観た。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

早期リタイアへ初めの一歩 / 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を観た。

4
物事には潮時というモノが必ずやってきて色んなタイミングが重なると今が潮時だと感じるのかも知れません。自宅療養期間もあと1週間で終わり療養中にいただいたお見舞いのお返しを買うために今日は久しぶりに車で少し遠出をしてみました。いくら自宅療養といってもうちから一歩も外へ出ないわけにもいかず退院してからのこの10日余りは外出といったら食料品の買い出しかおかずを作って実家に届けるぐらいのもので私もだんだんと...
映画「追憶」を観て、親になることについて思ったこと。
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「追憶」を観て、親になることについて思ったこと。

0
今日は朝から雨さてとGWに頂戴した3連休2日目雨降りとあらば部屋の片づけでもして地味に過ごそうかといつもの朝食をのんびり摂った後残ったコーヒーをすすりながら新聞に目を通していたらおっとぉいつもの映画館で「追憶」が公開されているではないですかぁということでそれから急いで支度をして映画館に向かって車を走らせました。「追憶」はGWの最中の5月6日に公開されたばかりで(映画情報はこちら)さすがに劇場内はほぼ満...
映画「ラ・ラ・ランド」を観て、夢追い人に乾杯!
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「ラ・ラ・ランド」を観て、夢追い人に乾杯!

2
実は昨日もう一本映画を観ていて今話題の「ラ・ラ・ランド」がそれです。映画情報は→こちらミュージカル映画だと聞いていたので「レ・ミゼラブル」を観た時のような苦手意識が先に立ち退屈して居眠りしてしまうことを予想していたのだけどそれはうれしい誤算に終わり最後までスクリーンにくぎ付けとなりました。売れないジャズピアニストのセバスチャンとハリウッド女優を夢見るミア夢追い人の二人が恋に落ち夢と現実の狭間でもが...
映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を観て涙、また涙。
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を観て涙、また涙。

2
休日の今日母のことも気になるけれど気分転換のために期間限定のリクエスト映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を観てきました。映画情報は→こちら生みの母親に見捨てられた娘二人をたくさんの愛情と強さを持って育てる宮沢りえ演じる育ての母親双葉もまた生みの母親に見捨てられていたのに子供というものは母親に見捨てられても裏切られても母を慕う気持ちは不変で帰ってこない母を待ち続けるもの生みの母育ての母血の繋がり=愛情の...
映画「恋妻家宮本」を観て、振り返った過去のこと。
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「恋妻家宮本」を観て、振り返った過去のこと。

2
単発休みの平日の今日お昼近くになってから急いで車の中でパンをかじりながらいつもの映画館へGO観た映画は「恋妻家宮本」(映画情報は→こちら) この映画は子供が一人立ちした後に夫婦がどんなふうに向き合っていくかというテーマなのだけど正直言って結婚生活1年半で短気を起こしてピリオドを打った私などが観るような映画ではないような気もしたけれどそれはそれで今でこそ冷静に自分の過去を振り返るいい機会だったかも...
映画「沈黙 サイレンス」を観て、宗教について思ったこと。
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「沈黙 サイレンス」を観て、宗教について思ったこと。

2
待ちに待った2連休初日の今日2か月ぶりに映画館に足を運び観た映画は「沈黙 サイレンス」「沈黙 サイレンス」は遠藤周作の小説をマーティン・スコセッシ監督が映画化したモノ(映画情報はこちら)日本人でありながらキリスト教を信じることの矛盾沈黙を通す姿なき神の存在を信じ続けても救われるどころか迫害されるばかりだった江戸時代初期の状況下で本当に大切なものは何かを問いかけた映画でした。信じる者は救われるという...
映画「健さん」を観て、初めて知った高倉健さんのエピソードの数々
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

映画「健さん」を観て、初めて知った高倉健さんのエピソードの数々

0
待ちに待った久しぶりの連休今日ばかりは仕事のことも大掃除のことも何もかも忘れて車を飛ばしていつもの映画館へ行ってまいりました。映画の前にはいつもの唐揚げランチ  ここのランチは唐揚げランチのほかにもパスタランチやトンカツランチなど10種類以上のランチがあるにも関わらず私が注文するのはいつもお気に入りの唐揚げランチそれをお店の人が知っているのか今日は唐揚げの数が1個多かったような・・・気のせ...

スポンサードリンク


あわせて読む