素顔のままで


早期退職への思いが消えた理由 / 冷蔵庫整理の絶品おかず

0
定年まで残すところあと数年となった今、事あるごとに仕事辞めたい病にかかる私「もう辞めたい」とあれこれ理由をつけては愚痴をこぼす私のことを、同僚たち「また言っとる」と呆れて見ているのではないかと思うほどだけど、昨晩は職場関係で作っている内緒のメンバーたちで久しぶりの飲み会をして楽しかったからか、慢性的な仕事辞めたい病はどこへやらメンバーの中には定年間際の管理職もいたのだけど、管理職ともなれば私のよう...

なかなか一丸にはなれませぬ / すくすく育つフリルレタス

0
一概には言えないことかも知れないけれど、圧倒的に非正規職員の多い中で正規職員として働く私が普段から感じていることは、仕事に対するスタンスの違い。一日のノルマを果たせばそれで終わり、余った時間はおしゃべりして終業時間を待ち、暇な日は一日中でもブラブラとさぼって時を過ごし、余分な仕事は一切しない。「暇ならこれをやろうょ」と声をかけても、「余分な仕事はしたくない」とはっきり断る非正規職員もいらっしゃる。...

迷っている間は結論は出ませんね / 自家製梅干しついに完食

0
誰でも生活のために仕事をしているのであって、特殊な場合を除いては、仕事をしなかったらなかなか普通の暮らしはできませぬ。夫の給料を生活費に充て、自分の稼ぎはすべてお小遣いにできるような恵まれた奥様方とはわけが違うおひとりもんの私は、実家の経済の援助と一人娘が片付くまでの資金稼ぎのためにというか、それを敢えてモチベーションにして、どれほど気を張って仕事を続けてきたことか。それでも年に数回、仕事辞めたい...

同僚の末路は早期退職 / ミントのある暮らし

0
今朝の職場でのこと年度末もギリギリになってショッキングなことを聞いてしまったのです。部署は違うけれど私より2歳年上の彼女は、定年まであと2年を残して年度末で退職するということを、今朝、偶然廊下で出会った彼女の口から聞き、しかも今日が最後の勤めだと言うのです。私と同じ時期にこの職場に就職した彼女とは、入職したての頃、職場のかっこいい男子たちとよく飲みに行ったものでした。職場内異動が頻繁に行われるうち...

悪いけどイライラしてしまうんですょ / 春のきざしはベランダ畑から

0
彼女はきっと、その話し方や物腰から見てもわかるように、優しくていい人なのでしょうけど、どうも私は彼女と話しているとイライラしてしまうのですょ話がやたら回りくどくて長いのにはいつも閉口しているというのに、それに加えて自分の考え方を押し付けようとして、それが通らないと陰でグチグチとそれを引きずってしゃべっていること私に言わせりゃ、そんなこと言っている間に一つや二つ仕事を片付けられるだろうということ無駄...