素顔のままで


自分なりの人生 partⅡ

2
今日は朝から雪がちらつくそして北風の強い土曜日それでも布団干し以外の家事を一通り済ませ、先週からベランダで天日干ししていた古土に堆肥を混ぜて土袋に片付けました。そしてまた別の古土をビニールシートに広げ熱湯をかけて明日はさらに苦土石灰を混ぜしばらくは寒ざらし&天日干しこの一連の作業はあと2,3回は続きそうです。春までに全ての古土を再生したらいざ春植えへこうして春の植え付けのことを想像しながら土を触っ...

敢えて出さない年賀状のように

4
とりあえずミーさんは年賀状は書く派で、狭い人脈ながら日頃お世話になっている方や、年賀状のやり取りだけの付き合いでも関係を絶やしたくない方には、毎年年賀状を出しています。逆に何年も更に何十年も会ってない方でこの先会うこともなさそうなお方には敢えてある年から年賀状を出すことをスパッと止めることもあります。これには少し勇気がいって出すのを止めた年に当然のように相手側から年賀状が届いた時言い知れぬ裏切り行...

病院とお友達になる。

4
今日は午後から有給休暇を頂戴して乳がんの検診に行ってきました。自然治癒力を信条としている割に 真面目に病院通いをしているミーさんぼちぼちこの信条を返上しなければならないぐらいです40代後半からは、人間ドックを受けるたびにA判定は愚かE判定が当たり前乳がんの検査項目で初めて指摘を受けたのは3年前マンモグラフィーやエコー触診によって米粒ぐらいの影を発見されそれ以来月に1回の自己診断は勿論のこと年に...

首と二の腕の痛み

2
昨日楽天ブックスで注文していた本が届き昨夜から就寝前にベッドで読み始めました。ハンドクリームをたっぷり手に塗りおやすみ手袋をしていつもより少し早目に布団に入り目覚まし時計をセット眠くなるまで本を読むこの最後の眠くなるまで本を読む習慣をしばらく休んでいました。ブログにはまっていたからです。書くことばかりで読むことを忘れていたミーさん昨夜は貪るように届いたばかりの本「九年前の祈り」を読みました。布団の...

古土の消毒をした。

2
昨日ほどではないけれど、今日もそこそこいい天気例の如く日曜朝市から始まる日曜日帰りに寄ったホームセンターの園芸コーナーには、寒冷地がゆえに今の時期に植えられる苗はほとんど売っておらずわずかな花の苗の奥にまるで屏風のような棚に数えきれないほどの野菜の種が売ってありました。季節はまだ1月下旬種まきには早すぎます。だけど、その野菜の種を見ていたらミーさんは気が急いてしまって春植え野菜のために何かすること...