ちょっと前に

職場の同僚から
貴重な自家製米麹を2袋いただいていて
IMG_2379.jpg 
昨晩
帰宅してから思い立って
久しぶりに塩麹を仕込みました。


世間で塩麹がブームになった頃
乾燥米麹を取り寄せては塩麹を作り

あれこれ料理に使っていたのだけど

作るのが面倒になったのと
飽きてしまったこともあって

トンと作らなくなっていたのです。


塩麹という調味料は
作るのも簡単だし

食材の旨みを引き出したり
固い鶏のむね肉などを柔らかくしたりと

常備しておくと
とても重宝する調味料でもあるので

復活させるのにいい機会をもらった感じです。


私が参考にした塩麹の作り方は→こちら


昨日仕込んだ塩麹
IMG_2380.jpg 

これを今の時期だと
暖かい部屋で1週間から10日

夏場は5日ほど寝かせるのだけど

1日1回混ぜて発酵を促すのがコツで

出来上がると
白い色が飴色に変わり
トロ~っとした感じになります。


≪材料≫
・米麹 200g
・塩 70g
・水 200~250cc

仕込む時に材料を計ると
塩の量がかなり多く感じるけれど

梅干しと違って
塩の量を勝手に減らしたりすると
腐敗の原因になるため

米麹の35%の塩の分量は
必ず守った方がいいそうですょ


出来上がった塩麹は
鶏のから揚げの下準備に揉みこんだり
魚に漬け込んで焼いても美味しいし

切った豆腐と豆腐の間に塩麹を挟んで
タッパーに入れて2、3日置くと
ただの豆腐がクリームチーズのようにまろやかになって
これまた美味しくいただけます。


また米麹は
消化酵素が多く含まれていて
美容、健康にもすぐれた効果がある食材で

健康オタクの私は
ちょっとした楽しみでもあるのですょ


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply