実は昨日

もう一本映画を観ていて
今話題の「ラ・ラ・ランド」がそれです。

映画情報は→こちら


ミュージカル映画だと聞いていたので
「レ・ミゼラブル」を観た時のような苦手意識が先に立ち
退屈して居眠りしてしまうことを予想していたのだけど

それはうれしい誤算に終わり
最後までスクリーンにくぎ付けとなりました。


売れないジャズピアニストのセバスチャンと
ハリウッド女優を夢見るミア

夢追い人の二人が恋に落ち
夢と現実の狭間でもがき

挫折を繰り返しながらも
最後にはお互いの夢は叶ったけれど

恋愛は成就することなく
別々の道を歩むことに


ミアの最後のオーデションで
語り部となって歌った歌のフレーズ

「どうか乾杯を 夢追い人に たとえおろかに見えても」

「どうか乾杯を 心の痛みに どうか乾杯を 厄介な私たちに」


それで飯が喰えるかどうかもわからないのに
夢を追い続けている夢追い人の悲痛な叫びに聞こえました。


私の娘も夢追い人です。

それで飯が喰えるかどうかもわからないことを
身を粉にしてまで一所懸命やっています。


親の私からしてみれば

いつまでも遊んでいるようにしか見えない娘自身も
自分のことを厄介者だと蔑んで
どこかで心を痛めているような気がして

それでもいつかは
現実を見ないといけない時が来るかもしれないけれど

少なくとも今は
娘が一所懸命やっていることにエールを送り

ミアの語り部のように声高らかに乾杯したいと思いました。


乾杯!


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/01 (Wed) 16:18 | EDIT | REPLY |   
ミー  
Uさん こんばんは

コメントありがとうございます!

実は私もすでに知っていて
毎日拝見しているんですよ(^.^)


2017/03/02 (Thu) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply