今日はホワイトデー

職場の男子たちは

部署の積み立て会費で買った
バレンタインデーの義理チョコのお返しを
わざわざ遠く離れた街の有名デパートにまで足を運んで
買いに行ってくれていたらしいのです。


恐いお局様たちの機嫌を損ねぬように

いやいや
ただ単に私たち女子に
田舎では味わうことのできない
都会の美味しいお菓子に舌鼓を打たせるために

はたまた
頂き物に対しては倍返しの精神からか

私たちは

見るからに高級そうで名の通ったお店の
クッキーやチョコレート菓子の数々を

今日の休憩時間
遠慮会釈なしにたらふくいただいたのでした。


休憩室のテーブルに
山積みとなっていた菓子箱の上には

けんかにならないようにと配慮したのか

男子たちの字で
「一人一個づつでお願いします。」

なんていう貼り紙までしてあって

美味しいモノには何個も手を出す
食い意地の張った私たちに
平等性を求めるアピールまでして

私たちの心の中は
完全に見透かされていたようだけど

なにはともあれ
彼らの心配りに大いに喜んでいた私たち女子一同


でもですねぇ

帰りしな
彼らの本音をこっそり聞いてしまったんですょ

「バレンタインデーのチョコは
 部署の積み立て会費で買うのに、
 ホワイトデーのお返しは
 どうして自腹なの?」
って


気づいていたんですね

かわいそうに…


今年もごちそうさまでしたニヤリ← の絵文字




ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ




Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply