休日の今日

そうでなくてもこの蒸し暑い日に
掃除機をかけていたら
玉のような汗がポタポタと流れ落ちるほどでした。


他部署の友人が
私が病気で休んでいたことを知らなかったと
わざわざ私の部署に詫びに来たのは
つい一週間ほど前のこと

その友人が
今日の夕方
私のうちに寿司折りを持って
遅まきながらお見舞いに来てくれました。

同じ職場で働いているといっても
部署が違うものだから

積もり積もった話はいつまで経っても終わらず

おひとりもんミー様邸は
気兼ねする人間もいないし

結局
彼女は3時間も話し込んでいったのだけど

今日は
彼女のおかげで美味しいお寿司も食べられて
久しぶりに充実した時間を過ごせました。

先日
今ではそんなに接点もない彼女から
「お寿司を持っていくから
 夕飯を一緒に食べよう」
と言われた時

私は何だか申し訳ないような気がして
一瞬断ろうかとも思ったりしたけれど

自分が弱っている時には
人様の好意は素直に受けるべきだと思い直し

今日は部屋を掃除して
彼女が来るのを待っていたのです。


人に弱みを見せたり
人を頼ったり
人に甘えたり

そんな普通のことを
私の生い立ちの中では
否定的に考えざるを得なかったことが多かったせいか

この歳になって初めて
それが自然にできるようになったのは
私の周囲の人たちのおかげだと思っています。

本当にありがたいこと


ありがたいことと言えば
今日は夏のボーナス支給日

日頃
何やかんや文句ばかり言っていても

今のご時世に

しかも
体力、能力、気力の劣った私に対して
当たり前のようにボーナスを支給してくれるこの職場には
一番感謝しなければいけないのかも知れません。


今更ながらだけど

今日は
「ありがとう」でいっぱいの日です。


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply