スポンサードリンク

遠方で暮らしている大学生の娘は
もうすぐ夏休み

大学生と言っても
随分と廻り道をしていたもんだから
今年26歳の大学4年生

私の元を離れてから
すでに8年も経っているのだけど

娘は娘で
むこうの生活がすっかり染み付いて

私とのつながりも
今ではたまの電話ぐらいのものです。

先日
娘に電話で
「夏休みに帰省するのか?」
「帰省するなら、いつ?」
と聞いても

「気が向いたら」とか
「わからん」
という返事

娘には
むこうに結婚を約束しているパートナーがいるからか
最近は親である私の出番も極端に減ってしまい

おかげで気楽なような安心なような
でも寂しいような


それでも

娘のそんな無反応な返事に

「帰ってくるなら早めに言ってもらわんと
 仕事の休みも取っておきたいし
 久しぶりに〇〇(娘)の顔も見たいし」
などと

娘が帰省する約束を
なんとしてでも取り付けようと
あれこれ理由をつけて私がしつこく言うと

娘には
「お母さん
 再婚でもしたらどうなの?」
と呆れたように言われました。

いくら自分の子供だといっても
大人になってパートナーができると
親なんてものは袖にされてしまうのものですね

それが普通だと思えば腹も立ちませんが

まぁ
袖にされたことを恨んだりしても
仕方のないこと

快く子供の幸せを祈るのみといったところでしょうか

子供の幸せは自分の幸せであるように
私の幸せもきっと子供の幸せになるのでしょう。

娘からしてみれば
私が再婚すれば娘も安心なのかもしれません。


この年齢からの再婚は

ウキウキした気分も多少味わえるかもしれないけれど
いきなり旦那様の介護の始まりになるかもしれないし

それとも

老いらくの恋の果ての再婚が
激しい恨みに変わって
松居一代さんのようになるかも…

いやいや
そんなふうには絶対なりたくないですしね

こればっかりは
なかなか難しい課題ですね


おひとりさま生活が長すぎると
今更?って感じのことなんですよね
再婚って


もし旦那様がそばにいたとしたら

お風呂上りの裸の体に
ちょいとバスタオル引っ掛けて
ググ~ッと缶ビールなんて飲めないでしょうょ



ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

Posted by

スポンサードリンク

Comments 2

There are no comments yet.
夢  

そうだそうだ!

2017/07/10 (Mon) 09:21 | EDIT | REPLY |   
ミー  
夢さん こんばんは

コメントありがとうございます!

やっぱそうですよねぇ(^^;)

2017/07/11 (Tue) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply