今日は

甲状腺の手術をした病院からいただいた紹介状を持って
最寄りの系列病院に行ってきたのだけど

予約時間が11時だったのに
12時まで診察を待たされた挙句

担当医には
「甲状腺の経過観察や骨粗鬆症の治療だけなら
 わざわざ峠を越えてまでこの病院に来なくても
 地元のかかりつけ医で十分だょ(^-^)」
とあっさり言われ

検査も何もしないで
再び地元のかかりつけのクリニックに
紹介状を書いてもらうという始末となり
私としてはちょっと拍子抜けしてしまった次第です。

だけど

この先
命が果てるまで服薬治療が必要だと言われていた
骨粗鬆症の治療のために

月に一度
車で往復2時間もかけて通院することを思えば

今日の受診は
ある意味無駄になったかもしれないけれど

長い目で見れば
70歳や80歳になった時に

今のように往復二時間の距離を
車をぶっ飛ばして病院通いができるかと言えば
そうでもないだろうし

こんな田舎で
電車で通院するのも不便で仕方ないことを思えば

近くのクリニックで診てもらう方が
むしろありがたいことなのです。

今日の休みは
病院のハシゴになってしまったけれど仕方がない

私は再び渡された紹介状を持って
地元のかかりつけクリニックの午後の診察に間に合わせると

ついに
この先長~い服薬治療が始まったのでした。
IMG_3136-compressed.jpg

今日は42日分処方されました。

上が骨粗鬆症の薬で
私の命が果てるまで飲み続けるように言われた薬です。

下はビタミンCの薬で
手術跡の色素沈着を防いでくれて
よりきれいに傷跡を治すための薬だそうです。

亡くなった父は心臓が悪くて
毎食後お腹が膨れるほどたくさんの薬を飲んでいました。

どこへ行くにも薬を持参して
外食の後にもコップに注がれた水で薬を飲んでいました。

私はそういうことは
年寄りのすることだと思っていたけれど
ついに私にもその番が回ってきました。

もう年貢の納め時です。

だけど
まだまだやりたいことはたくさんありますから
せっせと治療に励むこととします。

健康でなければ何もできませんもんね




スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply