5月の手術の前に
色んな検査をしたのだけど

幸か不幸か
骨密度の検査をして判明したのが
重度の骨粗鬆症だったこと

私の骨密度の数値は
「なんでここまでほっといた」と
もはやお医者も呆れるほどのモノで

同年代の正常値の方の半分しかなくて
いつ骨折してもおかしくない状態だと宣告されたのでした。

そこまで言われちゃ
もうお医者の言葉に従うしかないと
服薬治療を始めたのがおとといのこと

骨粗鬆症の薬は朝だけ
手術の傷跡の色素沈着を防止する薬は朝と夜

薬を継続して飲む習慣が今までなかったので
やっぱり飲み忘れてしまうのですょ

風邪や花粉症の時のように
その症状が顕であるなら
苦しさから逃れたいがために
自発的に薬に手を伸ばすのだけど

そうじゃないもんですからねぇ

タチが悪いのは
飲んだか飲まなかったのかも忘れること

今朝がまさしくそれで
残った薬の数を数えてみたりしてですね

うちの母も随分と長い間
高血圧の薬などを自己管理で飲んでいるので

リビングの壁にデカデカとお薬カレンダーをぶら下げて
飲み忘れがないように気を付けているのだけど

あれはあれでよく目に留まるし
いいアイデアだと思うのだけど

ちょっと50代の私が使うには抵抗がある…

だけど飲み忘れのないようにしたい

というわけで
お薬ケースというのを注文してみましたょ

変則勤務で働いている私は
職場でお昼ご飯を食べる時もあれば
夕ご飯を食べる時もある

そんな時

1週間分の薬を予めセットしておいて
その日の分だけパカッと取り外して持ち歩けば
こんな私でも飲み忘れがなくなるんじゃないかと思ったのです。

母を笑えないですよねぇ

例のあれですゎ

「子供笑うな来た道じゃ
 年寄り笑うな行く道じゃ」

私もついに年寄りの仲間入りを果たしましたょ

ハハハ顔だよ。笑う の絵文字



スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply