まだ9月下旬だけど

この辺りでは
朝晩はめっきり寒くなったので

昨日は掛布団を
夏用のダウンケットから冬用の羽毛布団に

今日はリビングの円形ラグを
冬用の毛足の長いラグに替えました。

昨夜は
羽毛布団にして寝たからか
ぽかぽか暖かくて朝までぐっすり

お日様の匂いがする布団は
実に気持ちがいいものです。

今使っている羽毛布団を買ったのは
かれこれ20数年前のこと

あの時
布団屋さんに言われたのが
「睡眠時間が1日8時間だとしたら
 1日の3分の1は寝ている時間なんだから
 質のいい布団を選んでくださいね」
ということだったのだけど

あの時の値段で
娘の布団と私の布団2セットで〇十万円

今から思えば
布団屋さんの口車にまんまとハマってしまった
としか言いようがないのだろうけど

あれから20年ほど経った今でも
ちゃんと使えているということは
コストパフォーマンス的には十分に元は取れた感じで

今でも
夏は涼しく、
冬は暖かく使わせてもらっているのです。

ただ
生地が相当色あせてしまったのは

この20数年の間
何度となくお日様にあてているので
仕方のないこと

カバーをかけてしまえば
生地の劣化は見えなくなるので
それでよしとしてしまえばいいのだけど

ただ羽毛布団って
長い間使い続けていると
少しづつ生地の小さな穴から羽毛が抜け出して

いつも間にか
買った時に比べてボリュームがなくなるし

長い間使い続けている布団って
何とも言えない匂いがしてきますしね

それでも
20数年使って元は取れたと言っても
捨てるにはちょっともったいない

そんな時
布団の打ち直しっていうのはいい手ですね

洗う
羽毛を足す
外側の生地を新しくする

これだけしてもらえば
新築そっくりさんじゃあないけど
見た目は新品同様の布団に生まれ変わりますよね

おひとりもんの寒い季節に
誰も温めてくれる人がいないなら
せめてふかふかの布団に温めてもらおうかと

今ちょっと真剣に布団の打ち直しを検討しているのですょ

フフッ








ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ




Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply