実をいうと

10日ほど前に
水回りのリフォームの新聞チラシが入っていて

どれもこれも
50%以下の値下げ価格で掲載されていたのです。

我が家はボロアパートの一角

外観はボロでも

私の部屋は
ちょこちょことDIYやら専門業者にお願いして
それなりにきれいにしているつもりだけど

昔くさいお風呂場だけは
何とかならないかと思いつつも

こればっかりは
私のDIYでなんとかできるモノでもなく

だからといって
管理者に許可なくリフォームもできず

ずっとずっと我慢していたのですょ

だけど
その新聞チラシを見たら
無性にリフォームしたくなってしまって

アパートの管理者も
部屋の壁紙の貼り替えを許可するぐらいだから
ちょっとしたお風呂のリフォームぐらいダメとは言わないだろうと

とりあえず
『見積もり無料』とうたったチラシの発行元の
リフォーム業者に電話してみたのです。

電話してから数日後
約束通り業者さんはうちに来てくれて

早速
お風呂場のあちこちの寸法を測ったり
私の希望を伝えたり

最後に予算を聞かれたので
「50万円以内に収まれば」
と私が言うと

業者さんは
「だいたいそれくらいでできると思います。」
とおっしゃって帰られたのですょ

正式な見積もりは
1週間後に連絡できると聞いていたので

私はもう
お正月には
この古臭いお風呂とはオサラバできるんだと

新しいお風呂の夢まで描いて
正式な見積もりを心待ちにしていたのです。

ところがですょ

1週間経ったところで
電話で聞いた見積金額は

な・なんと

100万円だと言うのですょ

そんなバカな

チラシの金額だと思ったから
見積もりをお願いしたのに

あのチラシの金額は一体なに?

業者さんがうちに来た時
「だいたいそれくらいでできます」
と言った言葉は?

何だか騙されたような気がしてならないのですけどぉ

あ~あ

やっぱりボロアパートのお風呂は
それなりのお風呂でなくっちゃいけないんでしょうね

足元を見られたようで何だか悲しいですょ

お正月の新しいお風呂の夢は
儚く消えてしまったけれど

何とかしたい気持ちに変わりないのですけどね

 



ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ




Comments 2

There are no comments yet.
シングル婆  
こんばんは

それは残念でしたね
でも、施工するだけした後で追加料金を請求する会社もあるようですから、始める前でよかったですね
リフォーム会社選びははピンキリで難しいですね

2017/11/27 (Mon) 19:00 | EDIT | REPLY |   
ミー  
シングル婆さん こんばんは

コメントありがとうございます!

初めに見た新聞チラシの格安価格にまんまと騙された感じですが
よくよく考えてみれば、水回りのリフォームに20万とか30万なんて
どう考えても安すぎですよね(-_-;)

勉強になりましたょ

でもいつかはきれいなお風呂にと
夢はまだまだ持ち続けているんですょ♪

2017/11/27 (Mon) 22:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply