ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

月のきれいな夜の仕事帰りに思ったこと。

午後から出勤の今日

仕事を終えて職員玄関から一歩外に出ると、気のせいかいつもより辺りが明るく感じられ、ふと空を見上げると満月よりちょっとだけ欠けた大きな月が出ていました。

私の職場は山の中腹にあって、月が大きく見えたのは空が近いせいだと思ったけれど、その大きな月の明かりは山の稜線もくっきり照らし出し、夜だというのに雲の形まではっきり見えて、なのに星はちゃんとキラキラ輝いているし、まだ21時前後だというのに夜明け前のような不思議な景色だと思いながら車に乗り込み、アパートまでの坂道を下って帰ってきたのです。

そういえば、秋篠宮眞子さまの婚約会見の時、婚約者の小室圭さんがきれいな月を見て、思わず眞子様に電話したとおっしゃったことを思い出しました。

きれいなモノを見た時、その感動を分かち合える人がいるということをちょっと羨ましく思いましたが、とりあえず私にはまだ、きれいなモノをきれいだと思える感性が残っていることに少なからず安堵した帰り道でした。

もう日が変わってしまいましたが、昨日1月2日の月はスーパームーンだったんですね。

通りで大きく見えたはずです。

出来れば昨日の月を見たかったとちょっと残念な気持ちになりました。



さて、明日からはうちの職場もいよいよ本格的に仕事始めとなります。

職員の数も通常に戻り、お正月気分もすっかり抜けそうです。

おひとりもんの私は休みがやたら長いと余計なことばかり考えていけません。

働いていた方が気が紛れるとでも申しましょうか

まったくもって損な性分です。

ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ





中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply