ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

春なのに何となく物悲しい時には / 今日の夕ご飯

50代の方ならわかるでしょう 
もう40年ぐらい前になるでしょうか 柏原芳恵が歌っていた『春なのに』という歌 

春なのにお別れですか
春なのに涙がこぼれます
春なのに
春なのに
ため息また一つ

私にとって春という季節は、待ちに待ったベランダ菜園が動き出す時期でもあってワクワクする季節なのだけど、その反面、春なのに何となく物悲しい気分も同居していて、それは、どうやら私に限ったことでもなさそうで、それなりの根拠もあるようですね

春とはいえ、まだまだ寒かったり、急に暖かくなったり、そんな温度差に体温の調節がうまくいかないことによるホルモンバランスの乱れや、職場での環境の変化など様々な要因はあるにしろ、物悲しさを感じる人もいれば全く感じない人もいるわけで、周囲がこんなに意気揚々としているのになんで私だけと、その二極化は、物悲しさを感じる人にとっては更なる試練となり得るかも知れません。

そんな時、与えられた現状を変えようと焦ってもどうしようもないこともあって、その中でもがき苦しむことを大きく捉えず、言い方は悪いけれど、適当に日一日をやり過ごすということも一つの手ではないかと思うのです。

私の場合、こんな時には多趣味であることが幸いして、気分が落ち込んだ時にはなかなか腰が持ち上がらないこともあるけれど、一旦重い腰を持ち上げると、好きなことに没頭できる単純な人間であるために、知らず知らずのうちに何もかも忘れてしまっていることもあるのです。

まぁ 春の過ごし方も人それぞれ

そうこうしている間に次の季節に移り変わってしまいますから



今日の夕ご飯
FullSizeR - コピー (82)-compressed 
助六寿司
トンカツ
もずく
納豆
サラダ
レンチン梅干し
芋焼酎のレモン炭酸割

助六寿司、トンカツ、もずくは実家からの貰い物で、母が近くのスーパーで買った惣菜です。

一人暮らしの私が時々、大量におかずを作るのは、実家の母にも食べてもらいたいからなのだけど、もしこれが、母がいなくなったら、大量におかずを作ることもきっとなくなると思うのです。

一人分のおかずなどスーパーの惣菜で済ませた方が、光熱費をかけてまでうちで作るより経済的かなと思う時がありますょ

もずく
FullSizeR - コピー (83)-compressed 
若い頃はもずくなんて食べたこともなかったけれど、年齢を重ねるほど、口に美味しいモノより体に美味しいモノを食べるようになりました。


低カロリーで栄養豊富な「もずく」に注目!【ダイエット・アンチエイジング効果は?】|@cosmeダイエット
FacebookTwitterLine@cosmeMy@cosmeloginmenu公認公認

ツルっと気軽に食べられる「もずく」がカラダにいいと注目を集めています。アンチエイジング効果もあるといわれていますが、実際のところはどうなのでしょうか? もずくにどんな健康効果があるのか、そしてダイエットにももずくがぴったり? 等、気になる情報をまとめました。さらにもずくをもっとおいしく食べられるアレン...


心の健康は食生活から

食べることが大好きな私はそう信じていますがね

ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ





中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
りりこ  

こんにちは(^^)
春なのに懐かしいです!40年前ですか〜

春は物悲しい季節です。
三月末が誕生日で一つ歳を重ねる事や季節の変わり目で体調が良くなく余計落ち込むのでしょうね?

でも最近、知り合いから毎年桜が満開の誕生日だね!とか、妹さんを53歳で亡くされた方から歳を重ねられる事は幸せなのよ!と…。
ミーさんみたいに趣味がなく、唯一の趣味?積ん読状態の本をまた読もう!と思いました。

2018/03/04 (Sun) 17:23 | EDIT | REPLY |   
ミー  
りりこさん こんばんは

コメントありがとうございます!

春はワクワクする季節でもあり、物悲しい季節でもあるけれど、何か新しいことを始めたくなる季節でもありますね

本を読むこともいいですね~

また読んだ本の感想でも聞かせてくださいね♪

2018/03/05 (Mon) 00:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply