ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

映画『孤狼の血』 観るに耐えがたきシーンの最後は深い愛 / 大戸屋でランチ


ずっと映画が観たかったのだけど、いつもの映画館の上映スケジュールを確認しても、これはといった映画がしばらくなくて、振り返ってみると、もう2か月も映画を観ていなかったのですょ

GWも終わり、子供向けの映画も終了し、ようやく私好みの映画が目白押し

というわけで、今日は『孤狼の血』を観てきました。

孤狼の血 : 作品情報 - 映画.com

孤狼の血の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。広島の架空都市・呉原を舞台に描き、「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、...


ヤクザの抗争が背景の映画だということは知っていて観に行ったわけだけど、まぁ、初っ端から血生臭く、観るに耐えがたいシーンの連続で、さすがの私もちょっと気分が悪くなるぐらいでした。

こういったシーンの苦手な人はおそらく最後まで観られないでしょうが、私はというと、肩が凝るほど体に力が入りながらも、結局は映画の中に入り込んでいったのは、悪、正義、愛、裏切りが複雑に交差した人間模様に魅せられたからで、肩書ではない人間の本質について感じることが多かったように思います。

特に、新米刑事役の松坂桃李は私的には好きな俳優ではなかったのだけど、映画の始まりから終わりにかけて徐々にダーティになっていく様は、今まで私が勝手に描いていた彼のキャラを180℃ひっくり返すほど衝撃的なものでした。

過激なシーンには閉口したけれど、深い愛と正義を最後に見せつけられるいい映画だと思います。



大戸屋でランチ

映画を観る前に久しぶりに大戸屋でランチしました。

大戸屋でランチをする時は、ご飯の量を選ぶことができて、以前は必ず大盛りを注文していたのだけど、ゆる~い糖質制限を始めてからは普通盛りにしています。

少なめではちょっと物足りませんので(^^;)

四元豚のロースかつ定食
[3235]-compressed

外食をする時も、ゆる~い糖質制限を意識して食べ順だけは守っていますょ

医師監修 無理なく、ゆる~い糖質制限始めてみようかと - 健康管理・美容

今日帰宅したら郵便受けにシャルレの月間冊子が入っていました。私の留守中に販売員さんが入れていってくださったようです。 シャルレは今ではネットでも購入できるようだけど元々は訪問販売で主に下着を扱う会社私も友人の紹介から始まり地元の販売員さんの気さくな人柄に好感を持ってから時々利用させてもらっているのです。ちょうど下着を新調しようと思っていたところに新しい商品を拝見することができてグッドタイミング...



あれから10か月リバウンドなしですょ~♪


ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ





中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply