ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば

私流 夏の肌荒れ対策 / 今日の夕ご飯


毎年のことなのだけど、汗っかきの私は夏になると頭の先から足の先までびっしょり汗をかくせいか、汗かぶれのような汗しっしんのようなもので結構肌が大荒れになるのです。

そのかゆみ、あせも?汗あれ? | ちょっと、くらしを豊かにする話「BEAUTY topics」

みなさんは汗をかいたときに、肌がピリピリ、チクチクとしたかゆみを感じることはありませんか? 汗でかゆみが出ると「あせも」だと思いがちですが、もしかすると「汗あれ」かもしれません。 「あせも」と「汗あれ」は別物。間違ったケアをすると、肌トラブルを悪化させる場合もあります。 今回はその違いや予防法などについてご紹介します。


これは汗の成分であるアンモニアや塩分による仕業のようで、肌荒れというより汗荒れ

体のあちこちが痒かったりして、お風呂上りにハトムギローションを塗って対策をとってはみるものの、それも日中には汗となって流れてしまうぐらいなのです。

この暑さでは、お風呂上りにいつものスキンケアをしようとお顔にも保湿クリームを塗りたいところだけど、塗ったハナから汗で流れてしまう始末なので、ここのところスキンケアすら手抜きするしか仕方なかったのです。

ところが、何日も手抜きをしていたら、ファンデーションものらないカピカピの肌になってしまい、これではいけないと3日ほど前、お風呂から上がって汗が十分引くのを待ってから、いつも使っている化粧水のオードムーゲをコットンにたっぷり含ませて、やさしくやさしくお顔を押さえるように潤いを与え、その後、馬油をほんの少し掌にのせて、それを両手で伸ばしてお顔を包み込むようにして馬油で保湿の蓋をしてみたのです。

ただ、いつも使っている化粧水と馬油をやさしく丁寧にゴシゴシこすらず肌にのせただけ

たったそれだけのスキンケアだったのに、翌朝、ビックリするほどしっとりやわらかい肌になっていたのには正直驚きました。

ファンデーションのノリも久しぶりにベリーグッド!

化粧ノリがいいと、「よっしゃ!」と掛け声のひとつもかけたくなるほどです。

もう何年も夏の肌荒れには悩まされてきたのに、我ながらいい方法を見つけたモノで感心しています。

肌荒れした時に化粧品を変えるのって結構怖いもんですからね

★SALE特価★[送料無料]【小林製薬】オードムーゲ 薬用ローション (ふきとり化粧水) 500ml×2本セット 【医薬部外品】 [まとめ買いでオトク]

ソンバーユ 無香料(70mL)【ソンバーユ】



今日の夕ご飯

こう毎日毎日暑くては、キッチンで火を使うのも暑くて仕方がありません。

かと言って煮炊きするにはやっぱり火は必要なので、夏は火を使う時間をなるべく短くして、あとは常備菜や冷蔵庫に入っているモノで賄えるように、少しでも料理のストレスを少なくして自炊をしています。


今日の夕ご飯
[4287]-compressed
春巻き
鰺のフライ
水なすのぬか漬け
納豆
玉子豆腐
きゅうりのぬか漬け
タコ飯
芋焼酎のレモン炭酸割

このメニューの中で、今日、火を使ったのは春巻きと鰺のフライだけ

タコ飯は小分け冷凍保存していたものをレンチンしただけだし、あとは火を使わない食べ物です。


水なすのぬか漬け
[4288]-compressed

相変わらずぬか漬け生活続いています。

今日から、ぬか漬け生活始めます♪ - 健康管理・美容

今日、職場関係でお近づきになった初老の男性から、小さな樽に一杯のぬか床をいただきました。この男性から2、3日前に突然、「おい、ミーさんょ、ぬか床いるか?」と言われていました。この方とは、個人的な話などほとんどしたことがなかったのに、どうして急にぬか床を私に?と思っていたのだけど、おそらく私が料理好きで、何でもチャレンジすることを職場の誰かに聞いていたのでしょう。ぬか漬けは、随分前に試したことはあっ...


水なすのぬか漬けは、そのまま食べるのではなく、かつお節とお醤油をかけて食べるのが通の食べ方のようですが、これがまた美味しいのですょ♪

ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ





関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply