ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

古民家の宴

熊本の震災により
被害に遭われた方々には
心よりお見舞い申し上げますと共に
一日も早い復旧をお祈りいたしております。



田舎という所は

不便な部分もあるけれど
都会にはない
ゆったりした空気が流れて
くつろげる空間もあるものです。


職場の同年代の女子ばかりで
ある会を発足して

昨夜
発足後、初めての宴がありました。


私が住んでいる地域は
田舎と言えども
一応「市」であって

住まいの近くには
スーパーなどの店舗も
歩いて行ける距離にあるぐらいだから

日常生活に関しては
それほどの不自由は感じないでいられます。

ただ
娯楽に関して言えば
映画館もないし
少し車で足を延ばさないと
特に何にもない街で

映画好きな私にとっては
少し物足りないと感じる街です。


昨日
宴が行われた場所は
住んでいる場所から
更に山の奥へ奥へ入り込んだ場所にあって

そんな場所にもまだ
民家がぽつぽつと建っているのも
ちょっと驚いたのだけど

その更に少し上った所の県道脇に
ポツンと建てられた
古民家風の建物でした。


18時過ぎの開宴時間には
すでに辺りは薄暗くなっていて

その古民家風の建物に隣接した
水田の水面には
散った桜の花びらが一面に浮いていて

オレンジ色の玄関灯が
ぼんやり映し出した
その建物の中からは

今到着したばかりの私たちを
心待ちにしてくれていたように
焼き物の香ばしい匂いがしてきました。


木造の建物の玄関に入ると

長い廊下を経て
階段ばかりの造りの2階に案内され
辿り着いたのは
いろりの部屋

掘りごたつのように
足を落として座ることのできる
そのスタイルは

長時間居ても疲れない
老体にやさしい空間でした。


4時間余りの宴は
次から次と出てくるお料理に
舌鼓をうちながら

あーでもないこーでもないと
ワイワイガヤガヤしているうちに
あっという間に過ぎてしまい

宴が終わった頃には
酔っ払いの女たちの声のトーンも
一段と高くなっていて

日頃そりの合わない者たちも
今日ばかりは意気投合していたようで

こんなことも
同じ職場で仲良く働くためには
必要かなぁと思った次第です。


4月22日 ろばた 
くつろげる空間は
人間関係のクッションにもなるようで

このシチュエーションにも
とても感謝しました


ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ





中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply