もう5年以上前に
今のテレビを買った時

せっかく
こんな大きなテレビを買ったんだから

リラックスして
映画でも見られるように

低反発で
リクライニングの座椅子を
同じ時期に買ったのだけど

さすがに
座椅子の方は
すでに
へたって形も崩れ

今となっては
リラックスできるというよりは

そこに寝転がると
骨組みの金属のパイプが 
私の体に当たって痛い

という具合にまで
ガタガタになって

それはすでに
「粗大ごみ」の領域のモノになっていました。


だけど
その座椅子を
今まで
なかなか捨てられなかったのは

この地域では
粗大ごみの廃棄代に
結構なお金が要るからなのです。


要らないものを捨てるのに
お金を払うのが
もったいないと思っている私は

できるなら
大きなごみを小さく切断して
一般ごみとして捨てることができるよう

随分前に
金属のモノでも切ることができる
のこぎりを購入していたのです。


今日
部屋の掃除をしていた時
そのガタガタの座椅子のことが
どうにも気になって仕方なく

ついに
解体作業に着手しました。


外側の布や
低反発の詰め物は
燃えるごみへ

骨組みの金属のパイプの部分は
例ののこぎりで4つに切断して
金属のごみへ


モノを解体して
分別する労力はいりますが
これも生活の知恵

お金は大事に使いたいと思います。



今日の解体作業で浮いたお金で
また野菜の苗が買えるかと思うと
ちょっと嬉しいんですゎ


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply