私が住んでいる街は
ちょっと田舎

田舎と言えども
観光地であるがゆえに
昼間の人口と夜の人口がかなり違い

夜は結構賑やかだったりする
そんな不思議な田舎

普段の生活をするには
そこそこ大型のスーパーや
家電量販店もあったりして
それほど不便を感じないけれど

娯楽に関して言えば
映画館もなく
かなり物足りない


住めば都と言うけれど
確かにその通りで

好きな映画も仕事帰りに行けないような
こんな街から脱出したいと
思ったことはなくはないけど

さしあたって
年老いた親が近くにいる限り
そんな無謀なことは勿論出来ないし

今の住まいに暮らし始めて
20数年が経つのだけど

この間
自分史上の中で培った
ご近所さんとの関係は
そう簡単にチャラにできるものではない
と実感する時が多々あるのです。

6月19日 野菜 
今日もこんなに野菜をいただきました。


私が
ベランダ畑の手入れをしていたり
洗濯物を干したり取り込んだりしていると

それを
下から見上げて

まるで毎日
私の生存確認をしながら
そのご褒美をくれているようで

もしかしたら
一人暮らしの私の異変を
真一番に発見してくれるかも知れません。


私が安心して
一人暮らしができるのも
このご近所さんたちのおかげ



田舎暮らしが嬉しいと思える時です


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply