ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

夏の湯豆腐ときゅうりの浅漬け

今日から

夏休みを頂戴して6連休の私


1日目の今日は
母の受診の付き添いを済ませた後

明日から
ちょいとお出かけをするので

留守中
食材を無駄にしないように

あれやこれやと
冷蔵庫の整理をしたのですゎ


留守中に
賞味期限が切れてしまうお豆腐は
湯豆腐にして片付けました。
7月6日 湯豆腐 
夏に湯豆腐って
初めての経験かも?

お豆腐を
丸ごと一丁腐らせるよりましですゎ

今日は
それほど暑くなかったしぃ


それともう一つ

ご近所さんや職場の同僚にもらったきゅうりが
6本も7本も冷蔵庫に潜んでいて
これも気になっていたのですょ

だって
きゅうりって
すぐにぬるぬるになってしまいますよねぇ

せっかくいただいたモノ

腐らせてしまっては申し訳ないですから
昨日から浅漬けに
仕込んでいたのですよ
7月6日 浅漬け 
このきゅうりの浅漬け
美味しいから是非作ってみてください。

≪きゅうりの浅漬け≫
材料
きゅうり 大6本 
   粗塩  大さじ半分
   みりん 大さじ2杯
   酢   大さじ半分
   塩昆布 適当(下漬けの塩加減を見て加減)
   鷹の爪の輪切り 少々


作り方
①きゅうりの皮を縦に2、3本ピーラーでむき、
 5ミリ幅ぐらいの斜め輪切りにする。
 *種の多い太いきゅうりは、
  ピーラーで2、3本皮をむいてから、
  縦半分に切り、
  種をスプーンで取ってから、
  5ミリ幅ぐらいの斜め切りにする。

②切ったきゅうりに粗塩を混ぜ、
 重しをして4、5時間下漬けする。

③きゅうりの水が十分上がったところで
 漬かったきゅうりを軽く絞る。

④鍋に酢とみりんを入れてひと煮立ちさせる。
 *好みで加減

⑤絞ったきゅうりに
 塩昆布と鷹の爪の輪切りを軽く混ぜて
 そこに煮立たせた酢とみりん(熱くても構いません)を加え
 ジップロックのチャック袋に入れて
 空気を抜き
 一晩冷蔵庫に置く。

                 以上

 
浅漬けは
さっぱりしたものが好きなので
下漬けの段階で
塩を入れ過ぎないように注意しています。

また
一度煮立たせた酢とみりんを
本漬けの時に使うからか
出来上がった時のパリパリ感が違います。

酢を少し入れるので
食材の色がきれいに出ます。


というわけで
冷蔵庫の整理もバッチリ

明日からは
ちょっと旅に出ます。

その間は
スマホから投稿してみようかと思っています。



やってみたかったんだなぁ
スマホからの投稿ってヤツ

できるかなぁ
     

ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ





中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply