スポンサードリンク

我が家に
人が集まって

わいわいがやがやと
賑わしかったのは

娘が小学生の頃までだったかも知れません。


塾やなんやかんやで
忙しくしていた子供たちは

さすがに平日は

おとなしく勉強をしていたのか

わんさかと
遊びに来るようなこともなかったけれど

休日ともなると

娘の同級生たちは

しかも
男の子たちばかりがこぞって
ゲーム目当てに我が家に集まってきて

それはそれは賑わしいものでしたゎ


主人がいない我が家は
気兼ねなく来られる場所だったのか

職場の同僚や
ご近所さん家族も
アポなしで気軽に立ち寄る

そんなことも日常茶飯事でした。


そんな賑やかだった我が家に

辛く苦しい
暗黒時代がじわじわと忍び寄り

それからというモノ

トンと人の寄り付かない

いや逆に

私が人を寄せ付けなかった
と言う方が
正しいのかも知れないけれど

生気を失った我が家に
一変したのでした。


それからすでに
10年以上の時が流れ

少しづつ
活気を取り戻し始めた我が家


かつて
私が勝手に作っていた
頑丈なバリケードは徐々に崩れていき

人が訪れやすい雰囲気を
再び作り始めたのかも知れません。


近々

こんな狭い我が家に
人が大勢集まって
食事会を開くことになりました。

別に

見栄を張るわけではありませんが

20代やそこらならいざ知らず
ある程度の人生経験を踏んだ
50代という年齢で

少なからず
お客様には

恥ずかしくないおもてなしをしたい

そんな気持ちから

来客用の大きなテーブルと
レザーの座布団を数枚注文しました。


決して高価なものではありませんが

少なくとも
30年近くも前に
嫁入り道具のひとつとして持たされた

淵の木が大きく欠けて
木目の色も艶も剥げてしまった
こたつ板よりはましでしょうょ


まさか我が家に
来客用のテーブルを買う日が来るなんて
夢にも思ってみなかったけれど

それはそれで
今の真の自分の姿なんだと

多少の出費には目をつぶって
内心
嬉しく思っている次第です。



さぁ
その大きなテーブルの上に
どんなお料理を並べましょうか

ちょっぴり
ワクワクしてきましたぞぅ



ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

Posted by
来客用のテーブル
スポンサードリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply