スポンサードリンク

元来

怒りっぽい母


今日の仕事帰りの16時過ぎ

体が溶けてしまいそうなくらい
帰り道の中が猛烈に暑くて

に搭載されている
デジタルの温度計は
35度を指していたのです。


それでもエアコンのおかげで
徐々に涼しくなってきましたけどね


いつものように
実家に立ち寄った私は
母の顔を見るや否や

「今日は暑いな~
 の温度計は35度やったわぁ」

と言うと

母は
「お前、そんなこと言うけどなぁ
 〇〇(兄)のなんか
 エアコン付いとらんのやぞ」
と言うのです。

私が
「そんなこと知らんさぁ」
と言うと

母は急に血相を変えて

「お前はすぐそうやって
 食ってかかったような
 モノの言い方するなぁ!」

と言って私を責めるのですょ

別に食ってかかったような言い方を
したつもりはないんですけどねぇ


母は
同じ子供でも私と兄とでは
昔っから
兄の方が可愛くて仕方ないようで

それは
私が子供の頃から今に至るまで
ずっと感じてきたことです。


兄は
もう60歳近くにもなるのに

母は
いまだに兄を子ども扱いして

出来の悪い兄が
大人になりきれないまま
この歳まで来てしまったのは

半分は母のせいだと
私は思っているのです。


兄がエアコンもついていない
ポンコツの軽自動しか持てないのは
私のせいじゃないですよねぇ


何年も何年も
仕事もせずに

母にパラサイトして
遊んで暮らしてきた兄自身の姿を
ポンコツが象徴していると思うんですがね


私に言わせりゃ

車を持っているだけ
まだ恵まれてるじゃないですかぁ


それを母は

私だけいい車に乗って
(いい車と言っても世間一般の車ですょ)

兄にポンコツ車で辛抱させるとは
なんて薄情な妹なんだ

という考えが
頭から離れないのですょ


そして
あわよくば

私が兄に
もっとましな車を提供することを
母は何年も前から期待して

事あるごとに
今日のように
私に皮肉を言うのです。



母の怒鳴り声が轟いたのは

母が私のためにいつも
無理矢理用意している軽めの夕飯を
テーブルに出している最中


母の怒鳴り声のせいで
空気は一瞬にして凍りつき

私の食欲は
すっかりなくなってしまったので

よほど食べずに
うちに帰ろうかと思ったけれど

それをすると
この先が気まずくなるだけで

私も無理矢理
ガラス丼1杯のそうめんを
無言ですすってから

「ごちそうさま」と言って

さっさとうちに帰ってきました。



いったい
どこまで助け合うのが家族なんでしょうか

これは我が家の
永遠のテーマですゎ



ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

Posted by

スポンサードリンク

Comments 4

There are no comments yet.
夢  

こんにちは
お気持ちお察しします。
この所は暑すぎて、なんにもなくてもイライラしちゃいますからねぇ。

2016/08/10 (Wed) 11:13 | EDIT | REPLY |   
孝ちゃんのパパ  

こんばんは。

ウチの義母(妻の母)も煩いですよ~(笑)
義母の頭の中にあることは仏教のことと他人にどう見られるか?ということだけです。

僕の息子たちも最近はまともに相手をしなくなっています。
ちょっと可哀想だけど・・・・・・

どうしてみんな歳を重ねると
分からず屋になるんでしょうね~(笑)

2016/08/10 (Wed) 19:44 | EDIT | REPLY |   
ミー  
夢さん こんばんは

コメントありがとうございます!

ホントそうですねぇ(^_^;)汗

こう暑いとイライラしますね~

それを抜きにしても
うちの母の場合は
年がら年中のことなんですけどねv-292

2016/08/10 (Wed) 21:46 | EDIT | REPLY |   
ミー  
孝ちゃんのパパさん こんばんは

コメントありがとうございます!

お久しぶりです!

私の愚痴に共感して下さる方がいらっしゃると
ちょっとだけホッとしますょ(^^)

あんまり母に毒を吐かれると
自分がホントに悪い人間に思えてしまうんです。

私も言い合いになりそうになると
サッと逃げる術を身に付けましたょ(^o^)



2016/08/10 (Wed) 21:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply