歯に衣着せぬ物言いをする人

とは

一般的には
ズケズケものを言うけれど
的を得たことを言う人のこと

ではないかと思うのですょ 


ところがですねぇ

うちの母の場合
似ているけれどちょっと違って

それは
私がいつも顔をしかめて聞いていることで

どうして
そういうことしか言えないんだろうと
実の母のことながらイヤになるのです。


人様に御馳走になっておきながら

その方の前で
平気な顔をして
「美味しくなかった」と言うようなことですょ


元夫もそうでした。

我が家の父のもてなしで
結構なお料理をいただいた後
「こんな料理たいしたことない」とか
平気でケチをつけたり


私、いくら成り上がっても
こういうことだけは言いたくないんですよねぇ


だって
相手の方に失礼じゃないですかぁ

少なくとも
お金を払って下さったことに
感謝するのが当然で

それが
いくら美味しくなくても
多少のことは目をつぶるのが
礼儀ってもんだと思うんですけど


先日
ご近所のI さんにいただいた
巨大ないただき物のスイカ(→過去記事

それを半分に切って
実家の母にも
お裾分けしたのは昨日のこと

そのスイカの味について母は

「あんな甘くもないスイカを食べるぐらいなら
 大根でも食べたほうがよかったゎ」と

ぼろくそにケチをつけて


こういうことを言う時の母を
どうしても好きになれないんですよ私


私いつも見てるんです。

I さんは毎日のように
朝早くから汗水流して

スイカのみならず
畑の作物の世話をせっせとしているし

いくらご自分の畑のモノだといっても
肥料や苗や水という
元手もかかっているのだし

それ以上に
作物に対する愛情が
たくさん込められているのですょ


そんなスイカに
平気でケチをつけるうちの母は
バカっ母としか言いようがありません。


私、母に言ってやりましたょ
「なんでもかんでも
 人にもらったものにケチつけて

 少しはありがたいと思ったら
 どうなんや!」って



反面教師
他山の石


母に対するこの思いは
いつまで経っても拭いきれませんこと


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 2

There are no comments yet.
孝ちゃんのパパ  

こんばんは。

まさしく僕の母と一緒ですね(笑)
人のことにケチばかりつけていたところはソックリです。
本当にイヤでした。

でも僕にもその性格が少なからず受け継がれていましたよ。
まともになったのは妻のおかげだと思っています。

2016/08/17 (Wed) 00:55 | EDIT | REPLY |   
ミー  
孝ちゃんのパパさん こんばんは

コメントありがとうございます!

やはり世の中には
私の母のような方がいらっしゃるのですねぇ

でも
そういうのを「イヤ」と思える心があれば
いいのかも知れず、

私も母の子ですから
多少はそういう気質を
受け継いでいるのかも知れませんね(^_^;)汗


2016/08/17 (Wed) 01:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply