我が家の狭いベランダで

プランター菜園を始めたのは2年前


凝り性で
のめり込みやすい私は

その頃
野菜作りのノウハウも何もないのに

ホームセンターで
野菜の苗を見かけると
片っ端から買ってきては

狭いベランダに所狭しと
プランターに植えたのですょ


そんな私でも

簡単に育つ野菜もあれば
すぐに枯れる野菜もあって
どれだけ苗を無駄にしたことか

枯れるたびに

土が悪かったのかとか
水をやり過ぎたのかとか
日当たりが悪かったのかとか
肥料が足らなかったのかとか

色々と想像はしてみても

答えは
枯れた苗にしかわかりませんこと


昨日に引き続き
暖かい秋晴れの一日だった今日も
昨日の作業の続きをしたのだけど

エアコンの室外機の上を定位置にしている
プランター栽培の三つ葉

水やりをする時に
この三つ葉の葉っぱをかき分けようとすると

いつも
一気にふわふわと舞い上がる
おびただしい数の
細かくて白い虫のことが気になって
ちょっとググってみたのですょ

それは
「温室コナジラミ」という虫で

その名の通り

温室の中や
風通しの悪いところで作物を育てていると
発生する虫だそうです。


あまり
日当たりのよくない所で育てているニラは
ネギアブラムシという黒いアブラムシが
大量発生してしまったし

こうなると

いくら殺虫剤などで駆除したとしても
何だか食べたくなくなるのですよねぇ


そう思うと

ベランダの中でも
日当たりが良くて
風通しのいいフェンス沿いで育てている野菜は
虫も付きにくいし丈夫なようですねぇ


野菜に虫はつきものだけど

ベランダという環境は
畑と違って日照時間も制限があるし

あれもこれもとギチギチに栽培していては
当然風通しも悪くなる

だから
害虫も発生しやすくなるのでしょうねぇ


ちょっと反省しましたょ


これからは
ほどほどにですね


今日の夕飯
IMG_1987.jpg  
炊き込みご飯
納豆
かぼちゃのサラダ
お豆腐とネギのお味噌汁
芋焼酎の湯割り


ネギは
昨日の撤収作業で収穫した
巨大化した薬味ネギです。

薬味ネギを栽培していると
ホントに重宝します。



この薬味ネギに
虫が付いたことはありません。

風通しのいい日なたで
育てていたからでしょうか

 
スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply