フィギュアグランプリシリーズ第2戦

スケートカナダ最終日で
羽生結弦選手は
見事銀メダルを取りました。


見事とは言っても
彼のイメージは金メダル
金メダルが似合う選手

しかも
過去の試合では
自己最高点を次から次と塗り替え
歴代最高点を叩きだしている選手に
周囲が期待するものは
やっぱり金メダルでしょうょ

羽生選手自身も
その期待に応えるべく
相当な努力も当然しているだろうけど

今シーズンは
足のけがもあって
練習量も圧倒的に不足して
調整も間に合わなかった

と言っても

結果がすべての
厳しいフィギュアの世界では
それを免罪符にはできないのですよね

銀メダルという今回の結果に

母のような気持ちで
「よく頑張った」と私やファンが言っても

羽生選手自身は
悔しくて仕方がないのでしょう
きっと

そういう負けず嫌いなところが
また好きなんですけどねぇ


期待に応えるって
並大抵なことじゃないですよ



今日の夕方
帰宅したら

おでん大根が発芽していました。
IMG_2081.jpg 
1か月ほど遅れた種まき

朝晩の寒さも厳しくなり
もうだめかと半分あきらめかけていたのに

私のかすかな期待に応えてくれました。



大事に育てますぞぅ


スポンサードリンク


ポチッとしていただければ幸いです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ


Posted by





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply