ご訪問ありがとうございます


▶全記事タイトル一覧

弱っている時に初めて人の優しさに気づくというモノなのでしょうか

複雑な家庭環境がそうさせたのか

私は子供の頃から
人に甘えることが苦手で

人から手を差し伸べられても
素直に受け入れることができない可愛げのないところは

年齢を重ねるにつれて
徐々にやわらいできたとはいえ

相変わらず
人に優しくされると
何だかむず痒いような違和感を覚えるのです。


甲状腺の病気が発覚してからというもの

自分の体力や気力が急に衰え始め

病は気からとは言っても

腫れからくる息苦しさや
耳の痛み
かすれ声や
微熱などの身体症状がしばらく続いていると

さすがの私も気弱になってくるのですょ


でも
ありがたいですね

こんな時
職場の同僚たちは本当に優しくしてくれて


きっと同僚たちは
いつもと変わらず優しいのだろうけど
私がそれに気づかなかっただけかも

弱っている時に初めて
人の優しさに気づくというものなのでしょうか

最近
その優しさに甘えっぱなしです。

ランキングに参加しています♪
▶にほんブログ村 50代おひとりさま
▶にほんブログ村 暮らしを楽しむ
▶人気ブログランキング シニアライフ
▶人気ブログランキング ベランダ菜園
▶FC2 ブログランキング



にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ

中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply