ご訪問ありがとうございます

家族は他人の始まり / 肉みそを作ってみた。


家族と一口に言っても、我が家のように家族として機能していない機能不全家族という形態もあって、家族という言葉の響きからは、温かいモノを感じるのが普通なのかもしれないけれど、そうでないモノを抱え続けている私のような人間も、きっと世の中には五万といることでしょうとブログを通して感じることが多々あるのです。

子は親を選ぶことはできないし、ましてや兄弟なんていう親が勝手に作った戸籍上の繋がりのおかげで、ひどい目に遭うこともあって、家族全員がまともな人間なら、そんな幸せなことはないと思うのだけど、一番理不尽だと思うのが、家族の中でまっとうに生きているモノが、そうでない者の尻ぬぐいに追われること。

私の人生を返してくれ 

せめてそれくらいのことを言う権利さえも私にはないというのでしょうか

この世に人の子として生まれ、そんな私が子を産んだわけだけど、時々そんな事実をすべて否定したくなる時があって、切れるモノなら家族とのしがらみを全部立ち切って、私の残りの人生は好き勝手なことをして過ごしたいなんて浅はかな考えが浮かんでしまうこともあるのです。

家族は他人の始まり

他人様のほうがよほど温かいこともあるのですょ




トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ

★【返金保証】BIHAKUEN ハイドロキノン&トレチノインクリーム
★くすみ・しみを洗い流す「BIHAKUEN ハイドロキノンソープ」
★(BIHAKUEN)ナイトクリーム



今日の夕ご飯
FullSizeR - コピー (74) 
牡蠣鍋
肉みそ
レンチン梅干し
五穀米のご飯
芋焼酎のレモン炭酸割

昨日、映画の帰りに寄ったスーパーで1袋198円の特売品の牡蠣を入れて牡蠣鍋にしました。
FullSizeR - コピー (73) 
7個入って198円の牡蠣は普段は298円だそうですが、正直言って、「7個しか入ってね~」と思ったけれど、結構プリップリの大きな牡蠣で美味しゅうございましたょ

肉みそ
FullSizeR - コピー (70) 
先日、職場で同僚の作った肉みそをご飯のお供にしていただいたのだけど、それが美味しくて美味しくて、その味のとりこになってしまった私

同僚にレシピを教えてもらっていたので、休日の今日、その味を再現してみました。

《材料》
・豚ミンチ 300g
・しょうが ひとかたまり
・ねぎ   1本
・ニンニク ひとかけ
・赤味噌  250g
・砂糖   250~300g 
・みりん  大さじ 5~8杯
・酒    大さじ 5~8杯

いつものことですが、調味料は味見をしながら足していくのでおおよそです。

これだけの分量でかなりの量の肉みそができますが、いっぺんに食べない時は、タッパーに小分けして冷凍保存もできます。

肉みそは、ご飯のお供、茹でたうどん、野菜にかけたり、茹で豆腐にのせたりと、色んなことに使えますが、ご飯のお供にするとご飯が進みますので食べすぎ注意ですょ(^^;)

↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 


にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ


↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
  



data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="2,3" data-full-width-responsive="true">







サブブログ
小さな古家と畑があればへ
*不定期で更新しています。


トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ

★【返金保証】BIHAKUEN ハイドロキノン&トレチノインクリーム
★くすみ・しみを洗い流す「BIHAKUEN ハイドロキノンソープ」
★(BIHAKUEN)ナイトクリーム
関連記事

▶全記事タイトル一覧