ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

畑を愛する男 / エンゼルトランペット再び

いつも野菜をくださる I さんが大けがをして入院しているとご近所さんに聞き、びっくりして今日の仕事帰りにお見舞いに行ってきました。

人のいい I さんは勤労奉仕のようなことには至る所に顔を出すお人好しの働き者

I さんの話によると、大けがをした時も、近くの山にある墓地の草刈りを買って出たのはいいけれど、急な斜面での草刈りのため、他の男衆たちはしゃがんで鎌をもって手作業でやっていたのに、I さんは早く終わらせてみんなに楽させようとでも思ったのでしょうか、足を踏ん張りながら電動の草刈り機で草を刈っていて足を踏み外して5mほど滑り落ちてしまったそうです。

I さんは70代後半というお年頃

日頃、早朝の新聞配達や畑仕事、マイクロバスの運転手、民生委員など、世のため人のために尽くすことを当然のようにしていて、お歳の割には相当な体力の持ち主ではあったけれど、今回は、ちょっとした油断から上半身3か所を骨折するという大事故になってしまったのです。

いつも元気な I さんが、病院のベッドの上でコルセットで固定されたまま微動だにせずに横たわっている姿はまるで別人でした。

今年も I さんの畑では、たくさんの作物が植えられていて、その世話に余念のなかった I さん

今から思えば残酷なことを言ってしまったと後悔しているのだけど、あんな大けがをしてベッドに横たわっていた I さんに私は「畑はどうするの?」と訊いた時、 I さんは寂しそうに「もう終わりや」と言ったのです。

畑を愛する人間にとってはこれほど辛いこともないでしょうが、何はともあれ I さんが早く元気になることが先決です。

「今回のことは神様がくれた休暇だと思ってゆっくり休んでょ」と I さんに言うと、 I さんは、「みんなそう言ってくれる」と諦め半分で納得していました。



エンゼルトランペット再び

3年前の4月、道の駅でエンゼルトランペットの苗を150円で買って植え付け、待望の花が咲いたのは10月に入ってからのことでした。

エンゼルトランペットはこんな花です。
エンゼルトランペット
*画像はお借りしました。

見た通り、トランペットのような形をした大きないい匂いのする花です。

3年前にはわずかな花を咲かせたのはよかったけれど、冬の管理が悪くて枯らしてしまい、それっきり育てることもなくなっていたのですが、先日花市場で苗を見かけた時、再び衝動買いしてしまいました。

向かいのHさん宅では、大きなゴミ箱ほどの大きさの鉢に大株になったエンゼルトランペットを毎年きれいに咲かせて自慢げにしてらっしゃいます。

エンゼルトランペットはいい匂いがします。

あの匂い、花姿に憧れ、今度は大株に育つよう祈りを込めて再び苗を植えてみました。
[3617]-compressed

エンゼルトランペットは水も肥料もたくさん必要とする大食漢で、毒を持っているので取り扱いに注意しないといけません。

まるで私のような植物ですね(^^;)







ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ




中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば
関連記事


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply