ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

猛暑でバテそうな母のこと / 夏のとうもろこし

先日の豪雨災害で、鉄道は未だダイヤ通りには運行されておらず、道路も通行止めになっている箇所があって、普段の生活に戻るにはもうしばらく日にちがかかりそうなこの辺りの状況です。

そんな中、大雨が終息したと思ったら、今度は連日の猛暑

山に囲まれたこの田舎街では、日中はともかくも朝晩は涼しいはずの夏なのに、ニュースを見れば都会よりも気温が高いとはいったいどうしたことでしょう。

今日は日曜日

日曜朝市に出かける前に母に電話をすると、母はこの猛暑のせいで食欲が減退しているようでした。

母は元々料理が得意ではない上に、昔からご飯や麺類などの炭水化物で適当にお腹を膨らませるタイプで、栄養のバランスなど考えて食事をするようなことがないためか、適当な食事をしている割にかなり太っているのはいわゆる炭水化物太りなのです。

いつも体の不調を訴える割には、先日の血液検査でも健康そのものだとお医者からお褒めの言葉をいただくぐらいで、「もっと歩きなさい、もっと動きなさい。」と指導されているのに、母は、「あそこが痛いから歩けんし、ここが痛いから動けん」と言って、なかなかお医者の言うことは聞きません。

要はやる気がないのです。

80歳も過ぎた母に、あまり多くのことを求めても酷ですが、それは今始まったことではなくて、母は昔から、どこが痛いと言って寝ていることが多かったので、これは年のせいではなくて性分だと私は思っています。

とは言え、連日の猛暑日にいい加減な食生活をしてバテ気味の母を野放しにしておくわけにもいかず、今日は日曜朝市でタンパク源の煮豚やからし豆腐などをたくさん買い込んで実家に届けました。

暑くて食欲がない日には、そうめんなどの冷たい麺類はのど越しも良くて美味しいけれど、それが毎日ではさすがに栄養が足りません。

太りすぎて動きが相当鈍くなった母のために、ダイエットサポートとして間食用にララクラッシュも3袋買っておきました。

10キロ痩せれば相当動きも軽くなるはずですし、まんじゅうや菓子パンを食べるよりいいでしょう。

80歳を超えても健康管理は大事な仕事です。

母にはもう少し頑張ってもらいたいと思っていますが、そういう私は厳しい娘なのでしょうか



夏のとうもろこし

今日の日曜朝市で1本98円の皮つきとうもろこしを5本買ってきて、さっそく塩茹でにしました。

とうもろこしって野菜だと思っていたのだけど、実はお米や小麦粉と同じ穀類の仲間だそうで、他の穀類に比べるとビタミンやミネラルも豊富に含まれていて疲労回復効果もあり、健康維持に役立つ食品だそうですね

穀物?それとも野菜?ビタミン類も豊富なとうもろこしの栄養と効能 | コラム | オリーブオイルをひとまわし

みずみずしく、茹でてサラダにすることも多いため、野菜と思われることも多いとうもろこしだが、実は穀物に分類されている。中南米では主食として食されることもあるとうもろこしの栄養や効能、食べ方などを紹介する。


夏に食べる茹でたてのとうもろこしはどこか懐かしく、子供の頃を思い出したりします。


今日の夕ご飯
[3835]-compressed
鰺のフライ
水なすのぬか漬け
納豆
きゅうりのぬか漬け
みかんはちみつ梅
茹でとうもろこし
たまご豆腐
明太しらすのせ玄米ご飯
芋焼酎のレモン炭酸割

相変わらずぬか漬け生活続いています。

野菜が変わると全く飽きませんが、最近ぬか床がちょっと水っぽくなってきたので、ぬかを足さないといけないかも知れません。


茹でとうもろこし
[3837]-compressed
茹でたてのとうもろこしって美味しくて、何だか元気が出ます。

それは、とうもろこしの持つ疲労回復効果なのでしょうね

茹でたてのとうもろしはさっそく実家にも届けましたょ

みんな元気に、この猛暑を乗り切ってほしいですからね♪




ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ




中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply