ご訪問ありがとうございます


捨てられないモノと手放したいモノ

最近特に、断捨離だとかミニマリストだとか、不必要なモノを捨てて、必要最低限のモノだけを持って暮らす生き方が見直されているようで、人様のブログを拝見していても、そういったライフスタイルの方が実に多いこと

私もそういうシンプルな暮らし方には賛成で、時々要らない服を思い切って処分したりして断捨離っぽいことをするのだけど、それでも絶対捨てられないモノもたくさんあって、娘が小学生の時にかいた作文とか絵とか、父の形見とか、捨てられないモノもたくさんあるわけですょ

昔のお宅では、家族のお宝みたいなものはどれだけホコリを被ろうが大切に保管しておいたものだけど、断捨離、断捨離と巷でブームのように言われるようになったのは、モノが溢れすぎて捨てなければうちに保管できなくなったぐらい恵まれた時代になった証拠ではないでしょうかねぇ

我が家は狭いボロアパートですから、そんなに多くのモノを保管できるようなスペースはないけれど、それでも断捨離ブームに乗っかって、大切な物まで捨ててしまわないように気を付けようと思っています。

では、大切じゃないモノって何でしょう。

う~ん 疲れるだけの人間関係かなぁ

今の私にとって、一番手放したいのはそういうモノかもしれませんが、長く同じ職場に勤めていると手放したくても手放せないモノもあって、それは、私がこの職場を辞する時にようやく手放すことができて、真のミニマリストになれるのかもしれませんね

勤め上げるということは我慢の連続でございます。

仕事そのものの我慢の方がどれだけ楽かわかりませんこと

とは言っても私の場合、人と深入りしない性分であることは幸いなことかもしれませんがね


いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 

にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ



お手数かけます。(__)


PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング順位
★にほんブログ村 50代おひとりさま 
★にほんブログ村 暮らしを楽しむ
★人気ブログランキング シニアライフ
★人気ブログランキング ベランダ菜園
★FC2 ブログランキング

中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事


▶全記事タイトル一覧