ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

ガスと電気を使う給湯器は高くつくようだ。

6月の終わりに、うちのボロアパートのお風呂のガス給湯器が小爆発して壊れ、新しいタイプのモノに交換してもらったのはいいけれど、今度の給湯器はガスと電気の両方で給湯するタイプのモノ

こういうのが今では世間一般的なモノなのだろうけど、暖房器具など使わない時期だというのに電気代が妙に高いのは、給湯器のせいだと気づいたのですょ

確かに今年の猛暑日のどうしようもない日に2、3回エアコンはつけたけれど、それはもう2か月ぐらい前の話で、9月分の電気代には反映されてはいないのだから、どう考えてもこれは給湯器のせいです。

去年の9月の電気代と比べると約1000円増
[5096]-compressed

もっと安い月は3000円台の時もあったのに、給湯器ひとつ替えただけで光熱費がこれだけ増えるとは、倹約家の私としてはショックを隠せませんょ

だけどお風呂に入らないわけにはいけませんし、明日から溜めるお湯の量をちょっとばかり減らそうかと思ってみたりしてですね

残り湯を洗濯に使ってもまだ捨てるぐらい溜めてますから、やっぱりもったいないです。

あんまりこういうことをすると、みみっちいと思われそうですけど、トイレのタンクに水を入れたペットボトルを常に入れて節水しているとか、ドラム缶に溜めた雨水で草花に水やりをしているとか、色んなこと聞きますもんね

もったいない精神を持つことは恥でもなんでもなくて大事なことです。

次回お湯を張る時からはタイマーを15分から13分へ

5㎝ぐらい水かさが減ってもそう大したことはないですょ

ちょっと肩が出るぐらいかも

ヘヘッ



ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ




中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば




関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
設備マニア  
ガス給湯器の電気代は

お湯の使用量はあまり関係なく、電源を差し込んでいる時間が影響します。
凍結破損に気をつけてプラグをコンセントから抜くと節電にはなります。
ただし凍結破損させてしまったら10〜30万の出費で確実に請求されますから、冬季は抜かないことをお勧めします。(凍結予防で自動で電熱ヒーターが入り給湯器を凍結から守ります)

なお、PS内設置で電源直結の場合はブレーカーを落とすしか電源を切る方法はありません。
リモコンをオフにしてもある程度電気は食ってます(とはいえ月千円は他の要因が考えられる。待機時に50W以上常時食い続けるはずはないので)

2018/09/23 (Sun) 21:52 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/09/24 (Mon) 00:16 | EDIT | REPLY |   
ミー  
設備マニア さんへ

コメントありがとうございます!

そうなんですか!
私はてっきり給湯器のせいだと思っていましたよ😅
仕組みを教えてくださってありがとうございます‼️

2018/09/24 (Mon) 09:43 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/24 (Mon) 13:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply