ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

プチ断食のススメ これからは少食を目指したい。

先週の飲み会で暴飲暴食して以来、どうも胃拡張気味なのか、自分でもわかるほど着ているモノがパッツンパツン

おかげで、食事のたびにウエストを締め付ける服や下着を緩めないといられないほど

自宅でなら着ているモノを緩めて横になれば楽になるものの、今日、職場でそれが起こった昼休憩の時などは冷や汗ものでした。

いつもなら、帰宅してすぐに夕ご飯の支度をして、馬が食べるほどのおかずを作って晩酌&夕ご飯タイムを楽しむのだけど、今日の昼休憩の時の苦痛を思い出したら、さすがの私も夕ご飯を作る気も失せ、逆にここでなんとかリセットできないモノかと、とりあえず今日の夕ご飯を抜いてプチ断食してみたのですょ

お気に入りのブロガーさんも、最近の記事に朝食を抜いていることを書いてらっしゃったのだけど、彼はむしろその方が体調がいいと言っておられるのです。

介護離職からのおひとり様ローコスト生活 : どうも小食のほうが体調がいい、ついでに家計にも優しい

食べること自体は好きなのですが、アルバイトをするようになって、特に午前勤務のときは朝が早いので、ためしに朝食を抜いてみました。そしたら、ことのほか、調子が良いのですよ。ちなみに、今月は午前勤務なので、まったく朝食は食べていません。6時過ぎに家を出、12時


私は食べることも作ることも大好き

人様からは、「そんな体のどこに入っていくの?」と言われるぐらいの大食漢なのです。

今の私の胃腸の不調は、先週の飲み会での暴飲暴食から引きずっているのです。

『飲みすぎ食べ過ぎには18時間のプチ断食が効く』とおっしゃっている管理栄養士さんもいらっしゃいます。

食べ過ぎには18時間の“プチ断食”が効く!:日経ビジネスオンライン

本人が望む望まずにかかわらず、食べ過ぎ飲み過ぎが避けられない時がある。“サイズ増量”一直線をご心配の方も多いのではないだろうか? 「食べ過ぎた」ものをなかったことにできる夢のような即席ダイエット法をまとめた。


私の子供の頃はクソ貧乏で、尚且つ母が料理下手だったので、満足な食生活をしてこなかったこともあって、きっと今の大食漢という悪習慣が身についてしまったのでしょうが、これは自慢にもならないことなのでしょうょ

だって、お腹を壊すほど食べてるんですから(^^;)

栄養のバランスを考えて作ったり食べることは大事なことでも、要は食べる量が問題なんですよねぇ私の場合

若い頃はお腹を壊してもすぐに回復したもんだから、それほど気にはしていなかったのだけど、この年齢になると回復も遅いようで、身をもって今それを感じています。

今日は帰宅してから水分は摂っていますが、固形物は控えています。

食べていないので食べ過ぎによる腹痛もありませんし、むしろ調子がいいようです。

ただ、空腹感との戦いが、私の一番の課題かと思いますが。

今、私の頭の中では、かつ丼、ラーメン、焼き肉、お寿司...そんなものが走馬灯のように浮かんでは消えて、また浮かんでいます(^^;)





ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ




中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply