ご訪問ありがとうございます

お正月より5連勤最終日の明日が終わることの方が待ち遠しい。




師走の5連勤は確かにキツイ

変則勤務でも休みの数はカレンダーの休みの数だけいただけるうちの職場では、当然師走は休みの数も多くて、その分、体も楽なはずなのだけど、そうは問屋が卸さないのが師走という慌ただしい月

休みのたびに大掃除や食料品や生活用品の買い出しに走ったり、保存食作りに勤しんでいては、ろくろく休養も取れていなかったのでしょう。

おとといは人生初の大寝坊の末、仕事に遅刻するといった大失態もしでかしてしまいました。

痛いような寒さが原因なのか、床のワックスがけの時の中腰が災いしたのか、靴が合わないのか、何が原因だかわからないけれど、なかなか治らない腰痛を我慢しながら、それでもようやく師走という慌ただしい月も終わろうとしています。

年中無休で24時間稼働しているうちの職場での私の勤務はとりあえず明日で終わり

私にとって、今年の仕事納めは明日ということになります。

しかも明日は5連勤最終日ともなれば、帰宅後はヘロヘロでしょうね

その後に待っている短いお正月休みは、きっと普段の3連休よりもホッとして過ごすのでしょうね

今年のクリスマスはケーキも食べませんでした。

お正月のおせちも用意していません。

一人暮らしでも年中行事ぐらいはそれなりにしたいと思っていた私は、去年までは無理をしてでもしていたことを今年はあっさり省略したことになりますが、意外に平気な感じです。

それもこれも今月のシフト表が配られ年末の5連勤を見た時に、もう無理はしないでおこうと決めたのです。

新年を迎えることよりなによりも、5連勤最終日の明日が終わることの方が待ち遠しいのですょ


こんな記事も読まれています。

▶全記事タイトル一覧を見る