ご訪問ありがとうございます


脱げないソックスカバー「ココピタ」に感動 / らっきょう漬けの仕込み

素足でいるにはまだ寒く、だからといって足首まで覆う靴下ではちょっと暑く感じる今の時期にはソックスカバーというモノが重宝します。

だけど、このソックスカバーはとっても脱げやすいのが難点で、特に靴を履いて歩くうちに脱げて、つま先辺りに小さく追いやられてしまうのは気持ちが悪く、どうにかならないモノかとずっと思っていました。

そんなソックスカバーも、毎年のように改良されて「脱げにくい」というモノが販売されるので、今度こそは脱げにくいことを期待して買ってみるのだけど、実際は改良前と大して変わらず、また騙されたと、使い物にならずに引き出しの奥にしまったままのソックスカバーが一体何足あることやら

先日行った福井の帰りに、友人と立ち寄ったショッピングモールの靴下売り場で発見したのは、「脱げにくい」じゃなくて「脱げない」ソックスカバー『ココピタ』
[6864]-compressed

きっとまた騙されると思いながらも、ちょうど今の時期、普通の靴下が暑く感じられるようになっていたので、3足1,000円なら騙されてもいいと物は試しに買ってきて、早速今朝、一足下ろして履いてみたところ、な・なんと、一日中、うちの中でも靴を履いていても全く脱げなかったのです。

今まで脱げないソックスカバーなんて絶対ないと思っていたけれど、ココピタに関しては嘘じゃあありませんでしたょ

浅履き、深履きがあり、素材に関しても、綿もあればストッキング素材もあり、特に女性の場合、パンプスからはみ出さないストッキング素材の浅履きなんかは重宝しそうですね

いやいや、私の中では久しぶりの大ヒット商品で感動しましたょ

おかげで今日、引き出しの奥に追いやられた脱げるソックスカバーは全部捨てましたがね(^^;)



ランキングに参加しています。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ   




らっきょう漬けの仕込み

今日で4連休も終わり、ちょっとだけ食料品の買い出しに出かけて、らっきょうを買ってきました。

毎年この時期にらっきょう漬けを仕込むのだけど、私が買ってくるのは下処理済みの洗いらっきょうに市販のらっきょう酢

らっきょう漬けに関しては、毎年手間が省けるこれを使うので、きっと誰が漬けても同じ味になるのだろうけど、ただ一つだけ私のこだわりは、カリカリのらっきょう漬けにするため、漬け込む前にらっきょうを10秒だけ熱湯にくぐらせることです。

昨日のボクシング / らっきょう漬けをカリカリにするコツ - フィギュアスケート・ボクシング検索

昨晩のWBAバンタム級タイトルマッチ井上尚弥vsジェイミー・マクドネル午後から出勤だった私は、仕事を終えて大急ぎで帰宅すると、井上の試合にはどうにか間に合い、テレビの前に鎮座したのも束の間、1ラウンドで井上がマクドネルを撃破しTKO勝ちとなったのです。素晴らしい、お見事、さすがモンスター井上尚弥なのに、私の心は何とも言えず消化不良気味もっと見たかった。もっともっと打ち合って、マクドネルの良さも見たかったし...


こうしておくと、いつまで経ってもカリカリのままのらっきょう漬けが食べられます。

今日は3kg漬けました。

[6865]-compressed

均一に漬かるように、1週間ぐらいの間は1日1回瓶をゆすっておきます。

2週間ぐらいで食べられるようになりますが、私は1か月ぐらい経った頃の、しっかり漬かったらっきょうの味の方が好きです。

1か月後が楽しみで~す♪


いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 

にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ




お手数かけます。(__)


PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキング順位
★にほんブログ村 50代おひとりさま 
★にほんブログ村 暮らしを楽しむ
★人気ブログランキング シニアライフ
★人気ブログランキング ベランダ菜園
★FC2 ブログランキング

中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば



関連記事

▶全記事タイトル一覧