素顔のままで

年金の話



2014/10/17
お金・節約生活・愛用品
年金
職場の同僚で
45歳バツ無しS子さんとの
今日の会話 

数日前、
S子さんは、

定年を待たず、
50代半ばで退職したKさんと
食事をしたそうです。

Kさんは、
退職する直前

「最後の自分へのご褒美や~」

と言って、

年甲斐もなく
ポップな色の外車を買って
喜んでいました。

職場のみんなも、
「Kさん、退職金がっぽり貰えるし、
これから左うちわの生活やな~」

って、
口々に羨ましがっていました。

Kさんも
結構有頂天になっていました。

あれから、
3年ぐらい経ったでしょうか?

Kさんは、
まだ50代です。

無職になったKさんは、
自分の国民年金の支払いに
翻弄されているそうです。

Kさんは、
退職を決めた時、
退職金をもらえることに舞い上がり、

それから先の
国民年金の支払いのことは
あまり考えてなかったんです。

で、

Kさんが
45歳バツ無しS子さんに
言った言葉

「何が何でも定年まで働くんやよ!」
って。

だけど、
60歳定年まで働いても、
まだ年金貰えませんよね~

いったい
何歳まで働き続ければいいんでしょうか。

こういうこと考え出すと、
気が遠くなって

宇宙の彼方へ
消えていきたくなりますキャラクター、ムーミン のデコメ絵文字



 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る