ご訪問ありがとうございます

ビビった 雷と停電 / 一人焼き肉に憧れる。




久しぶりに超がつくほどクソ忙しかった仕事を終えて、夕ご飯の後片付けをしていた時のこと

帰宅する頃から雷を伴うどしゃ降りだったのだけど、その時は私の体がビクッとするほど大きな雷が近くで落ちたような音と共に停電したのですょ

ビビりましたねぇ

その一瞬で辺りが真っ暗になったので、足元に気を付けながら窓際に行って窓の外を見ると、遠くに見える自家発電装置のあるホテルやお店の灯りだけは光って見えたけれど、民家はどこもかしこも真っ暗

ほんの1、2分で停電は解除され、復旧が早かったのは幸いでした。

日本各地で度々起こっている自然災害によるライフラインの遮断を、今まで他人事のように感じていたけれど、今日の体験で明日は我が身と身近なモノに感じました。

一人暮らしをしていると、普段はお気楽でいいようなモノの、こういう時の恐怖感は半端ありません。

ひそかに中古住宅を探している私は、先日タウン誌に掲載されていた割に新しい物件のことが気になっていて、不動産屋に問い合わせてみようと思っていたところ、物件の写真の下に書かれた詳細項目の災害危険地域と書かれた部分に目が止まり、問い合わせるのをやめました。

終の棲家にわざわざ災害危険地域を選ぶこともないでしょう。

まだまだ先が見えない中古物件探し

気長に探している間に私の人生の先が見えてきたりして(-_-;)


↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 





一人焼き肉に憧れる。

クソ忙しかった日は、やっぱりお肉が食べたくなります。

今日の夕ご飯のメインは豚丼にしました。

[7332]-compressed

最近、一人焼き肉のお店をテレビで見かけるけれど、そんなお店がこの田舎街にもあるのなら、今日の仕事帰りにはきっとそのお店に飛び込むのでしょうね

一人で誰にも文句を言わせず、マイペースで網にお肉をのせて焼いて食べる焼肉

いいなぁ


焼肉といえば思い出すのが、結婚当初、元夫と元義母と三人で焼肉屋に行った時のこと

私のお肉の焼き方が気に入らないと、元夫にこんこんと説教されたことがあったけれど、焼き肉の焼き方ってそんなに難しいモノなんでしょうかねぇ

好きなように食わしてくれぇって感じなんですがね

まぁ、そういう説教に耳を傾けることのできない私だから、おひとりもんになったのかもしれませんがね(^^;)



↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 


にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ


↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
  



こんな記事も読まれています。

▶全記事タイトル一覧


トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ

★【返金保証】BIHAKUEN ハイドロキノン&トレチノインクリーム
★くすみ・しみを洗い流す「BIHAKUEN ハイドロキノンソープ」