ご訪問ありがとうございます

シミ消しにレーザー治療かスチーマーナノケアか

50代というこの年齢で、顔にシミ一つない方もそう多くはないでしょう。

とは言っても、エステや美容外科のようなところにお金を注ぎこむことができる方は別としてですけど、まぁ、私の職場でも周りを見渡せばお顔に大きなシミのある方がほとんどです。

かく言う私も、30代に入ってから急に出来始めたシミとは、かれこれ20年来の付き合いで、どれだけ美白系の化粧品に手を出したことかわからないぐらいだけど、化粧品でシミを取るのはなかなか難しいのでしょうか

薄くなったと感じたモノがあっても、きれいさっぱりシミが消えたというような優れものには未だに出会っておりません。

それでも、気休め程度の美白美容液を、もう何年も使い続けているのだけど、今までに使った本数は数知れず

値段にしたら一体いくら使ったのかと考えると、これってもしかしてお金の無駄遣い?と思ってみたりしてですね

まぁ、それも考え方次第で、これ以上ひどくならないことには貢献してくれているのかも知れないのだけど、女性というのはもっともっとと欲が出る時もあるのですょ

この夏のレジャーの予定を立てていない私は、せっかくなので夏期休暇を利用して、いっそ美容外科でシミ取りレーザー治療でも受けようかとも考えているところで、以前、額の脂肪腫切除で利用したことのある県内の美容外科でのシミ取りの案内を調べてみたら、1㎠で1万円、顔全体では、な・なんと10万円だそうです。

勿論、保険適用ではありません。

10万円かぁ(-_-;)

ちょっとため息が出る値段です。

これできれいさっぱり一度にシミが消えてしまえばいいのだけど、以前、職場の同僚が10万円のレーザー治療を受けたことがあって、当初はきれいになって喜んでいたモノの、あれよあれよという間にまた同じところにシミが浮き出てきたのを見てがっかりしていました。

そう思うと、レーザー治療も1回ではきれいさっぱりシミが消えるという保証もないようで、迷うところです。

たかが顔のシミぐらいコンシーラーで隠しておけば問題ないことだし、おひとりもんの私は素顔なんて誰に見せるわけでもありませんが、そこら辺りはまったくもって自己満足の美意識みたいなもので、このシミを何とかしたいという思いが消え去ることはありません。


もう60歳もとうに過ぎた同僚の実家のお母様の話

同僚が久しぶりに実家を訪ねた時、お母様の肌が急にモチモチに透明感が出たのを見て、びっくりして理由を聞いたら、パナソニックのスチーマーナノケアを使い始めたとのことだったそうです。

私も以前から、パナソニックのこの美顔器の評判は聞いていたけれど、楽天やアマゾンのレビューを見てもかなりの高評価のようですね


レーザー治療かスチーマーナノケアか

二者択一というわけでもありません。

どっちもボツでも構わないわけですょ

この先ずっと顔にシミを付けたまま生きていけばいいわけですからね


もう少し冷静に考えてみますが、だけど、やっぱりシミは気になるところでございます。(-_-;)



↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 

にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ

↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
 










トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ

★【返金保証】BIHAKUEN ハイドロキノン&トレチノインクリーム
★くすみ・しみを洗い流す「BIHAKUEN ハイドロキノンソープ」
★(BIHAKUEN)ナイトクリーム


サブブログ
小さな古家と畑があればへ
*不定期で更新しています。

関連記事

▶全記事タイトル一覧