ご訪問ありがとうございます


給料明細を眺めて感慨に浸る。

本日給料日

私が今の職場で正規職員として働けるのも、あと2年数か月となった今、本日いただいた給料明細をじっくり眺めて、あらためて感慨に浸っております。

なんやかんやと文句ばかり言いながらも、私を含め私の家族の生活まで支え続けてこられたのは、紛れもなくこの職場で働かせてもらったおかげでございますからね

気の短い私は、長い歳月の間には上司を怒らせるほど相当な横着をしたこともありましたが、クビにもならず、おかげさまで今に至っていることには本当に感謝しております。

何の取柄もない私に身に余るほどのお給料を支給していただけるのも、あと2年数か月

今日なんぞはクソが付くぐらい忙しい日ではありましたが、誰を恨むわけでもなくフットワークも軽く一日を終わらせることができました。


「奉公する」という言葉がありますが、最近そんなことをちょっと思ったりします。lik.png奉公-wikipedia

不思議なモノで、あと少しと思うと負の感情が正の感情に変化したりすることがあって、それってある意味余裕とか安心というモノかもしれません。


相田みつを
*画像お借りしました。


肩書のある人ほど定年後の暮らしや立場に不安を持つのか、私はそういう人の揺れる心模様を拝見したことがあるけれど、生涯ペーペーの私の場合はまったく逆でございます。

定年を迎えた後の収入面の不安がまったくないと言ったらウソになるかも知れないけれど、貧乏育ちの私はローコスト生活に慣れているので、そんなことは何とかなると思っていますし、そうこうしている間に年金をいただける年齢に達しますから、大して心配していません。

むしろ、定年を迎えることで色んなしがらみから解放されるという楽しみの方が強いのです。


この職場で私に残された歳月も、相変わらず文句ばかり言いながら働き続けると思いますが、根底では感謝と奉公の心でいたいと思っていますょ(^-^)



↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 

にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ



↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓ランキング順位
★にほんブログ村 50代おひとりさま 
★にほんブログ村 50代の生き方
★にほんブログ村 暮らしを楽しむ
★人気ブログランキング シニアライフ
★人気ブログランキング 日記・雑談(50歳代)
★FC2 ブログランキング

中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば





関連記事


▶全記事タイトル一覧