ご訪問ありがとうございます

もらって嬉しいお中元の品




虚礼廃止と言いながらも、お中元やお歳暮の時期には、日頃お世話になっている方には失礼のないようにしたいと思う気持ちはやっぱりあります。

私的に虚礼廃止としたいのは年賀状

長年会ってもいないのに年賀状だけの付き合いはバカバカしいと思うのだけど、日頃お世話になっている方への感謝の気持ちを表す機会としてお中元とお歳暮ぐらいは存続させてもいいのではと思っているのですけど、相変わらずこういった儀礼的なことには賛否両論あるようですね

「お中元を贈る」は6割 「虚礼廃止」で変わる風習:朝日新聞Reライフプロジェクト


 今月下旬から、いよいよ百貨店などでお中元商戦が本格化します。今どきのお中元事情を探るため、Reライフ読者会議の皆さんにアンケートを実施したところ、「お中元を贈る」という人は約6割。贈りたい物と、贈


お中元とお歳暮に関しては、大切に思っている方にだけは省けないと賛成派の私

それがなければ疎遠になってしまうような気もしますし、年に2回のごあいさつで細く長くつながることができて、感謝の気持ちが伝えられるのなら、それもいいのではと思うのです。

まぁ、自己満足と言ってしまえばそれまでで、その自己満足の結果、返って相手様に気を遣わせてしまうのも申しわけない話なのですけどね

どちらにしても、お中元とお歳暮の時期は普段使わない気を遣いますが、贈り物をする相手様の好みだけは心得て品定めはしたいと思っています。

だって、自分の好みでないモノをもらった時ほど残念なことはありませんからね(-_-;)


[8068]-compressed

[8069]-compressed

今年は私の大好きな焼酎とコーヒーが届きました。


贈り主様、ありがとうございました♪



↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 


にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ


↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
  



こんな記事も読まれています。

▶全記事タイトル一覧