ご訪問ありがとうございます

【画像付き】トレチノイン・ハイドロキノンのセルフシミ取り 10日間の経過


トレチノイン・ハイドロキノンによるセルフシミ取りに挑戦して10日目

還暦間近になってから、こんなことに一所懸命になれる今の環境に感謝していますょ(^-^)


さて、トレチノイン・ハイドロキノンによるセルフシミ取りを始めてから10日が経ちました。

毎日毎日、お風呂上りに自分の顔を今まで以上にじっくり眺めて2つの薬を塗る作業をしていると、あれっ、今日はここが赤くなっている、ここの皮が剥け始めたと、その変化に敏感に気づくようになりました。

肝心要のシミはと言いますと、自分では何となく薄くなったように感じていましたが、塗り始めてからの経過を辿って写真を見比べてみると、やっぱり明らかにシミは薄くなっているようです。


では、論より証拠
↓ ↓ ↓
[8123]

1日目の画像は、すでにハイドロキノンだけを2週間ほど塗っていたので、これでも多少、皮膚の赤みや皮剥けの経過を辿っています。

4日目の画像で、シミの部分だけでなく頬全体が赤くなっているのは、この頃から頬全体に散らばる小さなシミまで撃退しようと塗る範囲を広げたからです。

7日目の画像で、鼻の脇の皮膚が最も赤くなっているのは、この頃から鼻周辺の毛穴を目立たなくするために、その辺りまで塗る範囲を広げたからで、結局、始めは頬の大きなシミの部分だけに塗っていたのが、徐々に塗る範囲を広げて、今では、目の周りを避けた両頬から鼻にかけて顔の横中心部分は全部塗っています。

これは、あくまでも自己判断でやっていることです。


トレチノインやハイドロキノンは強い塗り薬で、塗った部分が赤くなったり皮が剥けたりヒリヒリしたりと、かなりの荒療法だと言われています。

それを承知で、手始めに大きなシミの部分だけに塗ってみたけど、まぁ大したことない

次に、ほぼ頬全体に塗ってみたけど、まぁ大丈夫

それならば、鼻周辺の毛穴の目立つ部分の皮膚もツルンと生まれ変わったらなぁ

と段々欲が出てきたというわけで(^^;)


ちょうど10日目になる今日の画像なんぞは、自分でもちょっとビックリするほど、シミが薄くなって、肌のキメまで整った感じ

かなり満足しておりますょ( ´艸`)


とは言っても、まだ10日目で、鼻周辺の皮剥けも進行中で、常に顔が痛痒い感じです。


このトレチノイン・ハイドロキノン療法は、毎日続けられるものではなく、最長6週間で一旦休止しなければいけないそうです。

それ以上続けてもトレチノインに耐性ができて効果が期待できなくなり、それ以降はハイドロキノンのみで炎症を鎮める期間に移行して、その時点でまだ満足できる結果にならなかったとしても、それで1クール終了となるそうです。

まぁ、せっかく自分なりに色んな知識を得て始めたことですから、満足のいく結果で終わりたいと思っていますがね↓ ↓ ↓

トレチノイン・ハイドロキノン療法 今晩から始めます! - 健康管理・美容検索

休みの多い8月に挑戦しているお顔のシミ取りシミの漂白剤と言われるハイドロキノンの塗布はすでに2週間前から始めているのだけど、ハイドロキノンは単体で使うより皮膚のターンオーバーをメッチャ促すと言われるトレチノインとの併用の方が効果絶大だと知り、トレチノインを注文したのが8月3日のこと注文してから10日以上経った今日、ようやく国際郵便で届きましたょトレチノイン・ハイドロキノン療法を始めるにあたって肝心...


トレチノイン・ハイドロキノン療法は、本来ならお医者の指示のもとで行わなければならないモノをセルフでやるのですから、すべては自己責任

だけど、たった10日でこれだけの変化が表れると、リスクを冒してでもやり遂げたいと思ってしまうのですよねぇ これがまた(^^;)


早くも2クールめに備えて、今回はオランダ屋さんのお世話になり追加購入しました。
↓ ↓ ↓

エーレットジェル(AretGel)0.05%


ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)

今使っている濃厚本舗さんのハイドロキノン2%含有クリームから、ユークロマの4%にupしてみましたが、効果が楽しみです♪

↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 


にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ


↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
 










トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ

★【返金保証】BIHAKUEN ハイドロキノン&トレチノインクリーム
★くすみ・しみを洗い流す「BIHAKUEN ハイドロキノンソープ」
★(BIHAKUEN)ナイトクリーム


サブブログ
小さな古家と畑があればへ
*不定期で更新しています。
関連記事

▶全記事タイトル一覧