ご訪問ありがとうございます

服の捨て時 / パリパリきゅうりの漬物が食べ頃に




今朝5時半に起きて、いつものようにまず服を着替えたのだけど、今日はちょっと時間がかかりました。

私は、翌日に着る服は前日の夜から決めているのだけど、今朝は昨日準備していたフレンチスリーブのサマーニットでは到底寒そうで、急遽7分袖のTシャツに変更しました。

今朝はそれでもまだ寒く、もう一枚コットンカーディガンを羽織りました。

このコットンカーディガンはかなり古いモノで、ここ2、3年は袖を通していなかったものの、かつてはヘビロテするぐらい気に入っていたバーバリーの製品です。

だけど、2、3年袖を通さなかった服を今になって着ても何だかしっくりこなくて、出勤する時にはやっぱり脱いで出かけました。

かなりヘビロテしていたので、ボタンホールもほころびかけていたり、洗濯で色も相当褪せていますし、今の私にはもう似合いません。


おそらく、もう捨て時なのでしょうね

次回の断捨離で処分することにします。


ブランド古着の買取販売





パリパリきゅうりの漬物が食べ頃に

実を言うと今週は恐怖の5連勤

昔は5日連続で働くことなど当たり前だったけれど、それは8時5時の勤務体制だった頃の話です。

シフト制で仕事をしているとやっぱり疲れ方が違います。

とりあえずモリモリ食べることで体力を維持しなければいけません。


今日の夕ご飯
[8181]-compressed

明日で賞味期限が切れる焼きそば麺が残っていたので、今晩はギリギリセーフの焼きそばがメインです(^^;)


パリパリきゅうりの漬物
[8182]-compressed

半年間保存出来て、パリパリのまま食べられるというものだそうで、10日ほど前に仕込んでみたのですけど、ホント、パリパリですょ

「喰っていけない」レベルはどれくらい。 / 長期保存のできるきゅうりの漬物② - 職場のあれこれ検索

2年半後に定年を控えている私この頃職場で「定年後はどうするの?」とちょこちょこ声を掛けられます。定年後も職場が私を必要としてくれるのならパート職員として働くこともできるのだろうし、慣れた職場で慣れた仕事、何と言ってもこれほど安定した職場はありませんが、如何せん、シフト制の肉体労働というモノは最大のネックです。体力的な限界や気力的なこともあるけれど、私的には定年後はまったく違った環境で働きたいという...


お味は酢の物と漬物の間のような感じですが、何と言ってもパリパリの食感はクセになり、美味しゅうございます。

4キロ漬けたきゅうり

あっという間になくなりそうですょ( ´艸`)


こんな記事も読まれています。

▶全記事タイトル一覧を見る

★にほんブログ村 50代おひとりさま 
★にほんブログ村 50代の生き方
★にほんブログ村 暮らしを楽しむ
★人気ブログランキング シニアライフ
★人気ブログランキング 日記・雑談(50歳代)
★FC2ブログランキング 一人暮らし