ご訪問ありがとうございます

トレチ・ハイドロ療法 まずはリスクから話さなければ




トレチノイン・ハイドロキノン療法によるセルフシミ取りの1クールを終了し、私の顔のbefore after証拠写真を見た同僚なんぞは、顔を乗り出して話に喰いついてきたのです。

トレチ・ハイドロ セルフシミ取り65日目 大きなシミはほぼ消失 - トレチノイン・ハイドロキノン検索

トレチノイン・ハイドロキノンでセルフシミ取りに挑戦して65日目トレチ・ハイドロのW使いでの漂白期を、2本目のトレチノインを使い切るまでギリギリ8週間まで引き延ばし、2週間前からハイドロキノンだけの鎮静期に入っています。鎮静期は1か月ということは、あと2週間ちょっとで1クール終了ということになります。トレチノインによるシミの治療の原理トレチノインを使っていた漂白期の皮剥けや四六時中の痛痒さは、正直言...


そりゃあそうですよねぇ

周囲を見渡しても、同年代の女子なら誰でもお顔にシミの一つはあるモノで、何とかならんべかとドナタも悩んではいるモノの、ファンデーションやコンシーラーで若干目立たないように隠しているだけで放置している女子がほとんど

私もそうだったけど、確かに成長途中の子供がいるような年代なら、自分の顔のシミよりまずは子育ての方が優先ですからね

自分の顔に時間をかける暇もお金もありませんでしたし(^^;)

だけど、この話に喰いついてきた同僚に、手間や根気は要るけれど大したお金がかからないことを話すと、同僚も本気で挑戦する気になったのですょ


だけどですねぇ

トレチ・ハイドロ療法は本来は医師の指導のもとで行うもの トレチノインによるシミの治療の原理lik.png

人に勧めるには、大したお金がかからないこと以前に、それを敢えてセルフでやることや、皮膚の赤み、痛痒さ、皮剥けなどといった苦痛を伴う症状は覚悟しておかなければいけないことなどなど、たくさんのリスクの方をまずは話しておかなければいけないのですょ

簡単にシミが取れると思ったら、こんなはずじゃなかったなんて、後から恨まれるのもイヤですからね

今回もオランダ屋で注文しましたが、何度も注文する手間を省くため今回はまとめ買いにしました。

なんせ、楽天やアマゾンのように注文したら翌日届くようなシロモノではなく、遥かかなた海を渡って国際郵便で2週間ほどかかって我が家に到着するので、気長~に待たなければなりませんから(-_-;)

届いた頃には、私は2クール目を始める時期なので、実のところ今回はちょうどいいタイミングなのですけどね

2クール目はトレチの濃度を0.05%から0.1%に上げて挑戦するつもりなのだけど、0.1%はかなり強力だという噂なのでちょっと不安もあるけれど、2クール目で顔中のシミを撃退できればと、次回も更なる苦痛に耐える覚悟をしておりますょ(^^;)


こんな風に今、自分の顔のシミに本気で向き合えるのは、子育ても終了し、家族もそれなりに元気で暮らしているからこそ

周囲の環境には感謝せねばいけませんね(^-^)


エーレットジェル(AretGel)0.1%lik.png



ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)lik.png

*トレチノイン、ハイドロキノンの使用に関してはリンク先の商品ページの詳細をよく読んでから、自己責任で行ってくださいね


こんな記事も読まれています。

▶全記事タイトル一覧を見る







★にほんブログ村 50代おひとりさま 
★にほんブログ村 50代の生き方
★にほんブログ村 暮らしを楽しむ
★人気ブログランキング シニアライフ
★人気ブログランキング 日々の出来事
★FC2ブログランキング 一人暮らし