ご訪問ありがとうございます

BIHAKUENのミラー付きポーチ



トレチ・ハイドロによるセルフシミ取り2クール目を始めて4日目

恐る恐る試した1クール目とは違って、2クール目は塗り方のコツや、塗ったところが赤くなることやら、ぼちぼち皮が抜ける頃だとか、だいたいの経過に予想がつくので余裕で構えていられます。

早くも昨日あたりから顔に赤みが出現して、今朝から薄っすらと皮剥けが始まりました。

今回、トレチノインの濃度を0.05%から0.1%にupしたことが一番不安だったのだけど、今のところ0.05%の時と大して変わらない感じで、恐れるほどのこともなさげな模様

この調子なら、シミのある部分だけでなく鼻周辺やおでこ辺りにも塗って赤ちゃん肌に生まれ変わらせようかと目論んでおります。

なんせトレチノインは劣化しやすいモノで、開封後1か月程度で使い切るようにと情報が流れているけれど、1クール毎日朝晩綿棒の先でチマチマとシミのある部分にだけ塗ったところで、20g入ったチューブ1本も使い切れません。

ならば、顔だけでなく膝やくるぶしの黒ずみまでついでに取ってやろうかとかとも考えております。

この4日間の経過は1クール目の経過とさして変わりないので、度々写真を掲載することはないかも知れませんが、トレチ・ハイドロ療法でシミが消えていく経過は過去記事でご確認してください。


トレチハイドロ中は、顔が赤くほてって痛痒く、ベロベロ皮が剥けて、化粧は当然まったくのりません。

この時期はかなり苦痛だけど、乗り越えた先の自分の肌を想像するとワクワクしてきます。


トレチの前にビタミンC誘導体の入った化粧水、夜のお手入れの最後に保湿効果の高いクリームを付けることで、トレチハイドロ中の肌荒れを最小限にとどめられるようで、私もドラッグストアのプチプラ化粧品で補っています。

2クール目のトレチ・ハイドロを例の如くオランダ屋で注文して、国際郵便でシンガポールだか香港だかから海を渡って送ってきたのだけど、第2便で送られてきたモノにはBUHAKUENのミラー付き化粧ポーチとナイトクリームのパウチサンプルが付いてきました。

[9065]-compressed

結構使えそうなポーチなのはありがたい。

年末のイエモンドームツアーに連れて行こうと思います。


BIHAKUENは集中美白を目的に生まれたアメリカ初のメディカルコスメブランドで、ここから医療品グレードの美白成分ハイドロキノンとトレチノインのクリームが誕生したそうです。

今日サンプルでいただいたナイトクリームは、トレチハイドロ中の敏感な肌にも安心して使える濃厚でリッチなクリーム

今晩のお手入れの最後に早速試してみますが、BIHAKUENはドクターズコスメですから本当はフルラインナップで使った方が効果は抜群なのでしょうがね(^^;)


(BIHAKUEN)ナイトクリームlik.png





いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
▶にほんブログ村 50代おひとりさま 
▶にほんブログ村 暮らしを楽しむ
 にほんブログ村テーマ
 ▶ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ
▶人気ブログランキング シニアライフ
▶FC2 ブログランキング 一人暮らし
こんな記事も読まれています。

▶全記事タイトル一覧を見る