素顔のままで

忙しいのは嫌いじゃない。 / シャボン玉洗濯槽クリーナー



2019/12/07
ひとりごと 0
約1か月ぶりの連休ももう終わり

とは言っても、12月の休みなんて大掃除やらなんやらで忙しく、休養なんてできたもんじゃあないけれど、私、仕事にしてもプライべートにしても忙しいのは嫌いじゃないのですょ

することがなくて暇を持て余していると、余計なことばかり考えて気が滅入るだけ

これやったらあれやってと、自分なりに段取りを立てて忙しくしていた方が性に合うのです。

これが本当の貧乏暇なしとでも言うのでしょうかねぇ

私は貧乏育ちだし、今もボロアパート住まい

だけどですねぇ 

ボロは着てても心は錦

世の中お金はあっても心が貧しい人は五万といますからね

そうはなりたくないと、それだけは思いますょ


今日の夕ご飯
[9078]-compressed

よく働いた後のご飯は本当に美味しいです。

食べるモノもままならず、お茶漬け海苔のあられを集めて食べていた子供の頃のことを思えば、クリームシチューの夕ご飯なんてマッチ売りの少女の夢が現実になったようなものですょ


しあわせは自分の心が決める みつを

ってか




シャボン玉洗濯槽クリーナー

というわけで、休日の大掃除はお風呂のカビ取りと洗濯槽の洗浄

寒くなると北向きのお風呂の壁にカビが生えやすくなって、まぁ、カビが生えていなくても師走のこの時期ですから、お風呂場の大掃除を兼ねてカビ取りをしましたょ

あんな狭い空間でも、椅子や洗面器や浴槽の蓋など、細々したモノを丁寧に洗っていると1時間や2時間あっという間に過ぎてしまいます。

お風呂の大掃除をした時に、いつもその流れでするのが脱衣場に置いてある洗濯機の洗濯槽の洗浄

私が使っている洗濯槽クリーナーはシャボン玉洗濯槽クリーナーです。

この商品は生協の日用雑貨のカタログで知って、それ以来ずっとお世話になっている商品

この商品を知る前は、ドラッグストアの適当な洗濯槽クリーナーを使っていたのだけど、本当に洗濯槽の裏側の汚れが落ちたのかわからないほど視覚的にも確認できないぐらい気休めのようなモノばかりでした。

だけど、シャボン玉洗濯槽クリーナーを初めて使った時の汚れの浮き方は、そりゃあもうスゴイもんでした。

洗濯槽の洗浄はこれに限る! / 種まき直後の水やりの仕方 - 秋のベランダ畑検索

今日から9月雨続きの天気からようやく脱出し数日前からさわやかな秋晴れが顔を出し始めました。残っていた夏季休暇も含めて今日から3連休の私天気がいいと体もよく動き今朝から水回りの掃除に励みましたょ部屋の掃除より何より水回りがきれいになるとその後のすっきり感が違います。洗濯槽もほっておくとせっかく洗濯した衣類にドロドロした洗剤カスが付着して後始末が大変です。私は生協のカタログで知って以来洗濯槽の洗浄には...


それ以来、洗濯槽クリーナーはシャボン玉と決めていますょ

こんな汚い洗濯機で毎日洗濯をしていたかと思うとぞっとします。

ただ、これで洗濯槽を洗浄した後、もう2、3回洗濯機を標準コースで回さないと汚れが完全に取れきれないのでご用心

うっかりすると、次に洗う洗濯物がヘドロまみれになってしまいますからね(^^;)


さて、暮れの大掃除は水回りがキレイになるほど気分も上がります。

水回りは汚れていないようで結構汚れているモノ

12月に入ったら、早め早めに場所を決めて大掃除に取り掛かると年の瀬は余裕で過ごせますね♪



関連記事

 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ




ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
丁寧な暮らし
節約ライフ
スキンケア
女のコが気になる情報
超!かんたんレシピ
こんな生き方があってもいいよね♪
☆ベランダガーデニング
映画鑑賞
▶全記事タイトル一覧を見る