素顔のままで

母は減量を指導され / 錠剤の管理ならお薬ケース



2020/01/15
スキンケア・美容・健康管理
3連休最終日

とは言っても、午前中は半年に一度の母の総合病院受診の付き添いで半日つぶれ、午後は夕方診察に私の受診

まぁ何と、ほぼ一日中病院にいたような休日でありました。


母は持病の方は横ばい状態で悪くはないのだけど、今回の診察でお医者から指摘されたのはとにかく体重を減らすことでした。

そりゃあそうですよねぇ

母は8年ほど前にガンの手術をした時に比べると、約20kgも体重が増えているんですから(-_-;)

受診の度に丸々と太っていく母は、今まではそんな自分の姿をお医者に笑い事のようにして話していたけれど、母の主訴である「腰が痛くて長時間立っていることが困難、膝が痛い、ちょっと動くと息が上がる」というのはすべて体重のせいだということを、今回はお医者からこんこんと説明され、そのためには体重を減らすこと、すなわち食生活の改善を指導されました。

以前から食に関しては無頓着で、自分の好きなモノしか食べてこなかった母は、ここにきて大きな付けが回ってきたようです。

そんな母ですから、お医者の指導とはいえ、ハイわかりましたと食生活の改善に取り組むとは到底信じられないけれど、とりあえず、私が毎日食べている毒出しスープを勧めてみようかと、さっそくタッパーに入れて実家に届けておきました。

毒出しスープは、心臓手術前の患者に短期間で体重を減らすために医師が考案した画期的なスープで、私もかれこれ毒出しスープを食べ始めてから1か月経ちますが、ちゃんと結果は付いてきますょ

毒だしスープ生活を長続きさせる工夫 - 健康管理・美容検索

毒だしスープを食べ始めてから10日ほど経ちました。朝は必ず、お昼は時々、夕も必ず今は1日に2回は毒だしスープを食べていますが、このスープ、即効性があるようですね毒出しの毒というのはいわゆるお通じのことですが、このスープを食べるようになってからは快調そのもの、毒の量も半端ではありません。おかげでポッコリ下腹はみるみるうちに凹んできました。笑いが止まりませんょ( ´艸`)今朝、久しぶりに体重を測ってみたと...


ただ、うちの母の場合、続けるかどうかが一番の問題です。

が、何と言っても体重が減れば母の体も動きも楽になることは間違いありませんから、私も根気よく勧めていこうと思っていますがね(^^;)



錠剤の管理ならお薬ケース

まぁ、母も母なら私は私で、以前から指摘され続けていたコレステロール値が、ここにきてドッカ~ンと跳ね上がった原因は、どうやら甲状腺ホルモンの分泌が減少しているからのようで、今回から甲状腺ホルモンを補う薬も処方されましたょ(-_-;)

[9290]-compressed

お医者曰く、「季節的なモノかもしれないから、しばらく飲んでみて」ということだったけれど、それが何カ月になるのか何年単位になるのか

薬の嫌いな私にとってはちょっとした負担でもありますが、まぁ自分の健康管理ですから致し方ありません。


というわけで、明日からは週一で飲んでいる骨粗鬆症の薬に加えて、毎朝1錠甲状腺ホルモンの薬も飲むことになったので、さっそく、しまい込んでいたお薬ケースを出して薬の管理をすることにしました。

[9288]-compressed

1週間分の錠剤を入れられるケースが2個

朝・昼・晩・就寝前の薬まで入れることができるお薬ケースです。

[9286]-compressed

その日のお薬ケースだけを目につく場所に出しておけば、飲み忘ることもまずありませんし、必要な日数分だけ持ち運べるので出かける時にも便利です。


今回、甲状腺ホルモンの薬が錠剤で良かったですょ

これが袋に入った薬なら、ついにお薬カレンダーのお世話にならないといけないところでしたからね


もう薬は嫌いだなんて言ってられなくなりました(^^;)




 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る