素顔のままで

美意識は自分のため



2020/02/20
つぶやき
人の考えは千差万別

色んな考えがあって当然、決して誰かと自分が同じ考えではないわけで、私が一番嫌いなのは自分の考えを正しいと決め込んで人に押し付ける人


今日の休憩時間

まさにそんなことがありまして、下は30歳代から上は60歳代の女ばかりがテーブルを囲んで談笑していた時のこと

女なら誰しも美容系の話には敏感で、特にこの辺りの年齢層なら、シミ、シワ対策系の話には飛びついてくるものです。

どんな美容液を使っているとか、私の体験談でトレチハイドロでシミが取れたことやら、ダーマペンでシワやニキビのクレーター肌がツルツルになるらしい話しやらで盛り上がっていたところ、そこに首を突っ込んできたのが60歳代普通の家庭人の彼女

彼女曰く、「〇〇(私)ちゃんたちは、まだまだこれから男を作るためにそんなことに一所懸命になれるかもしれないけど、私なんかはもう...」と話し始めたのです。

〇〇ちゃんたちとは、私とその場にいたもう一人のバツイチの同僚のことを指して言ったのですけどね


ちょっと待て

それは聞き捨てならぬ言葉ですょ


私はすかさずその60歳代の彼女に向かって、「いやいや、私は男を作るためにキレイになろうとしているんじゃなくて自分のためにやっていることで単なる自己満足ですょ 男に媚びを売るためじゃないですょ」と言い返したのだけど、それでもまだ自分の考えを押し付けようとする60歳代の彼女の口を封じたのはもう一人のバツイチの同僚の言葉でした。

それは、「私たちは男(元夫)にはひどい目にあっているから、それはない」とキッパリ

まぁ、私の言葉で言うならば、私たちがキレイになりたい理由には下心などないということです。

只々自己満足のためなんですょ


それなのに、旦那がいないということを下手に取られて、男欲しさで自分に磨きをかけているように言われるのはまったくもって不愉快な話です。

だけど、世の中にはこんな風に人の気持ちまで決めつけてモノを言う人がいるんですよねぇ

あんたに人の心が見えるんですか



先日買ったヨーグルトメーカーで2度目のカスピ海ヨーグルト作成中

Attachment-1[9748]-compressed

50代後半

只今おひとりさま生活を満喫しておりますょ( ´艸`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村



 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る