素顔のままで

お肌の再生 ボタニカルピールに興味津々



2020/03/15
スキンケア・美容・健康管理
加齢とともに気になるお肌のサインは、シワ、シミ、たるみ、くすみ

私もあと2年で還暦を迎える年齢に達し、そのサインの一つ一つはどれも当てはまるわけでして、最近特にアンチエイジングに関する情報には敏感になっております。

私の場合、一番の肌悩みはシミ

いいと言われる美白化粧品のジプシーをもう何年続けていたことやら

結論としては美白化粧品でシミを予防したり薄くすることができても、きれいサッパリなかったことにはできないということです。

これには理由があって、美白化粧品の役割は今あるシミを消すのではなく未来のシミを予防するものだから ↓

なぜ?美白ケアしてるのにシミが消せない理由 | maico | やまとなでしこの”キレイ”を応援

毎日美白ケアをしているのに、効果を実感できないことってありますよね。シミができるメカニズムや美白化粧品の役割を踏まえ、なかなかシミが目立たなくならない理由を紐解きます。


まぁ、それでも使わないより使った方がいいのでしょうが、私たちのようなアラカン世代が求めていることは今あるシミをきれいサッパリ消したいことではないでしょうかねぇ

去年の夏、意を決して長期休暇中にレーザーでシミ取りをしてもらおうと美容皮膚科に予約の電話を入れたところが3か月待ちとの返事

せっかくなら治療後のダウンタイムを考慮して、何が何でもその長期休暇中にシミを取りたいとググってみたところ、ヒットしたのがセルフで行うトレチノイン・ハイドロキノン療法でした。

それから今までに2クール終了した感想はと申しますと、正直言って効果てきめん

トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ

今まで化粧品にかけていたお金がバカらしく思えるほど

実は紫外線が強くなる前に3クール目を行う予定で、ちょっと前に注文したトレチハイドロが届くのを待っているところなのです。


トレチハイドロの休止期間中にチャレンジするつもりで買ったダーマペン

ダーマペンカテゴリへ

実はまだ試していません(-_-;)

ホントはビビりの私は、たとえ髪の毛より細い針だと言っても顔に針を刺して皮膚の再生を促すダーマペンが怖くてあと一歩が踏み出せないのです。

まったくもってヘタレな私

まぁ、先にトレチハイドロの3クール目を終えて、シミをきれいサッパリ消し去ってからでも遅くはないかと( ´艸`)


そもそもダーマペンは主にお肌の再生目的で行うモノ

シミにも効果はあると言われてはいるけれど、どちらかというとシワや毛穴、ニキビのクレーター肌の方に効果があると言われている施術方法です。

これもセルフで行うことができる施術方法だけど、トレチハイドロにしろダーマペンにしろ過激な施術方法なので、どちらにしてもセルフで行うことのリスクを充分わきまえたうえですべては自己責任

自己責任、リスク承知、それでもセルフで施術したい理由

それは医療機関等で何万円もかけるより安上がりだからです。

それに尽きますね



ボタニカルピールに興味津々

ところで今、興味津々なのはボタニカルピール



これ、ダーマペンの動画を数々配信しているダーマ肌美lik.pngさんも最近セルフでトライしてらっしゃる施術法です。

ボタニカルピールはダーマペンよりダウンタイムが短く、ダーマペンのように出血が伴う施術法でないため、私のようなビビりにとってはハードルが低く感じられます。


何にでも興味を示すチャレンジャーの私のことです。

おそらく近いうちにトライすることになるでしょう( ´艸`)

その時はまたご報告させていただきますね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る