素顔のままで

外出自粛の今こそトレチノイン・ハイドロキノンでお顔のシミ取りを



2020/04/15
トレチノイン・ハイドロキノン
トレチノイン・ハイドロキノン療法によるお顔のシミ取りをセルフでしている私です。


今回で3クール目

恐る恐る挑戦してみた1クール目に期待以上の結果が得られたことに調子づいて、2クール目にはトレチノインの濃度を0.05%から0.1%にup

2クール目でわかったことは、トレチノインの濃度は濃ければ濃いほどいいというわけでもないということで、私の肌には1クール目で使用した0.05%の方が合っているよう

0.1%は刺激が強すぎたようで赤みが引くのに時間がかかりました。


2クール目を教訓に、今回3クール目にチョイスしたトレチノインの濃度は1クール目と同じ0.05%

しかも今回はシミのある部分だけでなく、この際ですからお顔全部丸ごと皮膚を再生しようと全顔に塗っています。


3クール目を始めたのが3月18日

もうすぐ1か月が経過しようとしているわけですが、今のお顔の状態はと申しますと完全ビニール肌

一皮剥けたテカテカのバリア機能ゼロ状態のお肌でございます。


未だ少なからず皮は剥け続け、乾燥がひどく粉ふき芋のよう

とにかく十分すぎるほど保湿に努めているおかげで、お肌のダメージは最小限に留まっているように感じています。


トレチハイドロ中は紫外線厳禁

アウトドアなんてもっての外です。

どうせ外出もしたくないほどお肌は荒れ放題になりますからねぇ


だけどモノは良い方に取りようで、外出自粛と言われるのならテレワークと言われるのなら、それを逆手にとって今この時にトレチハイドロでお顔のシミ取りに専念するのもよろしいかと


これまでの経過はこちらから ↓↓

トレチノイン・ハイドロキノンカテゴリへ


トレチハイドロ中に私が使っている保湿系のスキンケアはこちら ↓↓

トレチノイン・ハイドロキノン セルフシミ取り 朝夜のスキンケア用品すべてお見せします。 - トレチノイン・ハイドロキノン検索

トレチノイン・ハイドロキノンによるセルフシミ取り3クール目あれやこれやという間に2週間も経ちました。すでに2クールをセルフで試してみて、確かな効果を実感している私は3クール目ともなるとこれまでの経験から自分なりに学習し、ちょっとばかり余裕で過ごしている3クール目でございます。これまでの経過 ↓1クール目と2クール目はシミのある部分だけを重点的にトレチハイドロを付けていたのだけど、トレチハイドロは皮...


トレチハイドロ中のスキンケアは、紫外線対策と十分すぎるほどの保湿、それにビタミンC誘導体

それに尽きますね


3クール目に使用しているトレチノインも残り少なくなり、ぼちぼち漂白期も終盤に入りました。

トレチノインを使い切ったらハイドロキノンだけの鎮静期に入ります。


今までの経験から言いますと、本当にシミが薄くなったことを実感できるのは鎮静期に入ってからのような気がしています。


セルフでここまでお顔のシミが薄くなるなんて、トレチハイドロを始める前には想像もできなかったこと

しかも安上がりです。

倹約家の私としては笑いが止まらないぐらいでございますが苦痛も伴います。


何度も申しますが、この療法は本来はお医者の指導の元で行わないといけないモノ

使用に関してはあくまでも自己責任でお願いいたしますね(^_-)-☆


エーレットジェル(AretGel)0.05%


ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る