素顔のままで

生協の宅配 / ミョウガの芽



2020/04/17
春のベランダ畑
こんな時だから、休日といっても食料品の買い物に出かけるぐらい

いわゆるショッピングなんていう悠長なことを考えることもなくて、ほしいモノも取り立ててありません。


食料品の買い物は、週に一度スーパーに行くのと生協の宅配

しがない倹約シニア女子の一人暮らしでございますから、生協の宅配も大した量は注文しませんがね

だけどコロナのことがあってからショッピングに出かける楽しみがない代わりに、生協のカタログ注文での買い物を結構楽しんでいるのですょ

今週なんぞは、いつもは注文しないようなお取り寄せのお菓子なんかも注文したりしてですねぇ

そんなこんなでうちカフェを充実させて、この時期をしのいでおりますょ



ミョウガの芽

暖かくなってきたらブログの内容もベランダ畑の話題が一気に増えましたねぇ

トップページの画像も地味ご飯から花が多い画像に変化して、見た目も若干華やかになりました(^^;)

トップページ - 素顔のままで検索

50代・一人暮らし・バツイチ♀の暮らしぶり  美容・家庭料理・映画・ベランダ菜園のことなど日常を気ままに綴っています。



ところでベランダ畑のミョウガ

冬の間ほとんど水やりもせず、手入れもしていなかったので全く期待していなかったのだけど、先日、土の上に堆肥をのせて、たっぷり水やりをしたところ、もう嬉しいきざしが

Attachment-1[10616]-compressed

プランターのあちこちからこんな風にニョキっと顔を出し始めましたょ

ミョウガを植えたプランターは3個あって、どれもまったく陽のあたらない場所に今まで置いていたのだけど、春先にラティスフェンスの格子で半日陰状態になる場所に移してみたのが良かったのでしょうか

初心者向け!ミョウガの栽培方法・育て方のコツ|特集|読みもの|サカタのタネ 家庭菜園・園芸情報サイト 園芸通信

独特の風味と食感がクセになる香辛野菜「ミョウガ」。病害虫被害がないので、家庭菜園初心者でもあまり手をかけなくても栽培できます。今回はミョウガの栽培方法・育て方のコツをお伝えします。


ミョウガはジメジメした日陰で育つ野菜だと思っていたけれど、実は完全な日陰ではなくて木漏れ日が入るぐらいの場所の方が育ちやすいようです。

ミョウガを移したこの場所では、普通の野菜は育ちにくくて場所を持て余していたところ、この調子で行けばミョウガ栽培として有効利用できそうです。


最近、出勤時にベランダ畑の野菜の成長を見てはニヤニヤしている変なおばさんに豹変しております。

次の休みにはショウガを植えようかと思っておりますがね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村



 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ




ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
丁寧な暮らし
節約ライフ
スキンケア
女のコが気になる情報
超!かんたんレシピ
こんな生き方があってもいいよね♪
☆ベランダガーデニング
映画鑑賞
こんな記事も読まれています
▶全記事タイトル一覧を見る